体験版『借り妻 ~今夜、兄嫁と寝ます~』

借り妻 ~今夜、兄嫁と寝ます~ 体験版

製品版:レビュー攻略

レビュー

今月発売の期待作『借り妻 ~今夜、兄嫁と寝ます~』のダイジェスト体験版をプレイした。これは、いわゆるネオニートのキモメンが兄嫁を寝取る作品のようだ。

体験版では、本編ストーリーとHシーンのダイジェスト版が収録されている。本編ダイジェストは、概ね公式のあらすじを読めば分かるところまで描かれている。Hシーンダイジェストは、小百合と朱美のエロシーンの触りの部分が数点収録されている(小百合3、朱美2)。総プレイ時間は90分未満。

本編について、主人公は年の離れた兄の匠麿から少年時代に辛く当たられていたようだが、今や立場が逆転した。

匠麿は、会社に黙って顧客の資産運用をしたことで生じた損失補てんのため、多額の借金を背負っていた。それで匠麿は、投機で儲けているだろう主人公から金を引き出そうと考えた。しかし、プライドの高い匠麿は自分の失敗を素直に伝えることはできず、「リフォーム資金を借りたい」と申し出た。

出典:シルキーズSAKURA『借り妻-今夜、兄嫁と寝ます-ダイジェスト体験版』
不自然な兄の態度
頼みごとをする時、不自然なくらい気安くなる小物感。

だが、匠麿の態度にきな臭さを感じた主人公は、調査の結果、匠麿が嘘をついていることを知った――そして、匠麿の妻である小百合もまた、主人公を欺こうとしていたことも。

小百合は、主人公にとって憧れの存在だった。彼女は正義感が強く、引きこもりの彼を心から心配してくれていた。主人公は、そんな小百合が自分を騙そうとしていたことにショックを覚えたが、しかしそれ以上に暗い歓喜に震えていた。金では本当に欲しいものは手に入らないと思っていたが、これで小百合を慰み物にする大義名分が出来たわけだ。

出典:同上
小百合の後悔
やや的はずれな後悔だが、こういうお人好しなところに唆られる。

『借り妻』の面白そうなポイントは、今まで自分を虐げてきた存在への立場が逆転し、さらには憧れの存在を汚す機会も同時にやってきたことだ。兄夫婦の命運は今や自分が握っているという圧倒的に優位な立場から、彼らの生活をどのように弄んでいくか、という点に注目していきたい。

ところで、Hシーンダイジェストのテキストを読むと、どうやら小百合は本番無しの条件をつけたようだ(一時的な条件かは知らないが)。嫌々ながらお掃除フェラするシーンがとても良かったので、出来るだけ長く貞操観念を持ち続けてもらいたいものだ。

作品情報

声優情報
タイトル 借り妻 ~今夜、兄嫁と寝ます~
ブランド シルキーズSAKURA
発売日 2016年07月29日
販売&体験版 Official Getchu