体験版『女装学園(孕)』

女装学園(孕) 体験版

レビュー

“の~すとらいく”から2016年8月26日発売予定の『女装学園(孕)』体験版をプレイした。この作品は、他のシリーズ作品と同様、男の娘が男とセックスして妊娠する内容のようだーーというより、絶対そうに決まっている。

体験版では、各ヒロインのエロシーンを1場面ずつ拝むことができる。このゲームに寝取られや陵辱展開がないことは、体験版のなかで予め宣言されている。総プレイ時間は、90分未満。

『女装学園(孕)』の世界では、男の娘は第三の性別として社会的に認知されているという。また、研究者の間では、男の娘が妊娠することはすでに常識となっているらしい。そこで政府は、少子化対策として、男の娘を妊娠させるプロジェクトを推進。主人公と舘山寺玲、長久千晴は、女装教師の蓬田昌によって被験者に選ばれ、女装妊娠プロジェクトに半ば強制的に参加させられることになる。

出典:の~すとらいく『女装学園(孕)』体験版
プロジェクト参加者の生活保障
無論、参加者には飴も用意されている。

『女装学園(孕)』は、『女装学園(妊)』と比べると、男の娘が妊娠できるという設定を煮詰めてきている。前作は「男の娘は妊娠できるから妊娠できる」という強引なノリだったが、今作は序盤でもっともらしい世界観を構築している。エロシーンの雰囲気やストーリーの流れについては、このシリーズらしいもので、良く言えば安定した出来が期待できそうだ。

作画については、彩色が、脳内彼女よりもあおぎりぺんたさんの同人誌のそれに近くなっている。なので、High-Spirit同人誌が好きなら、相性が良いのではないかと思う。

作品情報

声優情報
タイトル 女装学園(孕)
ブランド の~すとらいく
発売日 2016年08月26日
体験版 Official Getchu