エデンズリッター 淫悦の聖魔騎士ルシフェル編(体験版)

ワッフル『エデンズリッター 淫悦の聖魔騎士ルシフェル編』体験版

『エデンズリッター 淫悦の聖魔騎士ルシフェル編』は、WAFFLEから2月24日発売予定のミドルプライスの新作エロゲーだ(パッケージ版、ダウンロード版同時発売)。

姫や女騎士が登場する近世欧州風の異世界が舞台で、禁忌の力を得た巫女姫がエデンズリッターに変身し、王国に蔓延る魔物や淫魔と戦う。体験版のエロシーンをみるかぎりでは、「変身ヒロイン+異種姦」が抜きゲーとしての見所であるようだ。

神聖騎士団団長ノエインと巫女姫セシリィ

出典:WAFFLE『エデンズリッター 淫悦の聖魔騎士ルシフェル編』体験版
魔物や淫魔の群れに襲われる聖王国
体験版は、絶え間ない魔物の侵攻を受けているところから始まる。

本作の舞台であるエルアラド聖王国は、大陸中で信仰されているエルアラド聖教の総本山。近隣諸国とは友好的な関係を築けているため、ここ数十年は人どうしでの大規模な戦争がなく、国民は平和な日々を送っていた。しかし、最近になって魔物や淫魔による被害が頻発しているという。

出典:同上
魔物の侵攻を防ぐ智将ノエイン
ノエインは、聖王国の守護の象徴。

此度の魔物の侵攻は、神聖騎士団団長ノエインの軍略によって食い止められたかのように思われた。しかしそのとき、聖王国の聖都セフィラムが魔物の軍勢に包囲されているとの報告がもたらされた。

出典:同上
神聖騎士団団長ノエインが剣を捧げる相手
聖都セフィラムには、巫女姫セシリィがいるはずだった。

ノエインは、セシリィを救出するため、その場を部下に任せて聖都へと急行した。その後はノエイン率いる神聖騎士団の活躍によって、魔物の大侵攻は退けられた。

出典:同上
魔物や淫魔の侵攻による被害報告
だが、大侵攻による国内の被害は決して小さくなかった。

大司教ルドルフは、聖王国を病床の王にかわって実質的に支配している男だ。ルドルフはノエインに対し、退却した魔物が拠点としている村への遠征を依頼した。聖都の守備をおろそかにしたくないノエインはこれをいったん拒否したものの、ルドルフは強権をもってノエインに再び命じた。

出典:同上
ルドルフを信頼するセシリィ・エルアラド
ノエインとは違い、セシリィはルドルフを信頼している。

巫女姫セシリィの口添えもあり、ノエインはしぶしぶながらも命令を受け入れた。こうしてセシリィは、ノエインの守護から一時的に離されることになった。そしてこのことが、セシリィとノエインの苦難のはじまりとなるのだった。

巫女姫、エデンズリッターに覚醒する

出典:同上
巫女姫セシリィを気遣う神官
セシリィは奇跡の力によって、傷ついた民を癒やすことができる。

巫女姫セシリィは、連日、魔物によって傷つけられた民の救済に赴いていた。セシリィは、取り巻きの神官に止められるほどの献身ぶりをみせていた。しかしそこへ、魔物であるオークが突如として現れた。

出典:同上
巫女姫セシリィを獲物と定めたオーク
オークは、どうやらセシリィ目当ての様子。

セシリィは民をかばって自ら囮となり、オークをどこかへ誘導することにした。神聖なる巫女姫を犯し、孕ませたいオークは、嬉々としてセシリィのエロ尻を追っていく。セシリィはどうにか神樹セフィロトが鎮座するエデンの間まで辿りつくが、オークから逃れることができない状況に陥ってしまう。

出典:同上
楽園の騎士たるエデンズリッターへの変身を促すセフィロト
そのとき聞こえるセフィロトの声。

絶体強姦の危機にさらされたセシリィに、神樹セフィロトから楽園の騎士「エデンズリッター」となるための機会がもたらされた。エデンズリッターとなれば魔物を打ち倒す力を得るが、それと同時に試練も与えられる。試練に耐えきれなかった場合、セシリィは堕天して悪魔と成り果て、やがては護るべき人の手によって討たれるという。

出典:同上
セシリィがエデンズリッターに変身するシーン
力を受け入れ、エデンズリッターへと変身するセシリィ。

セシリィは愛すべき人々を護るため、エデンズリッターとなる道を選ぶ。そして難なくオークを討ち倒すが、その際普段と比べて酷薄になっている自分に気づく。力に呑まれて堕天してしまわないよう、セシリィは自らを戒めるのだった。

エデンズリッターとしての力を得た代償

出典:同上
エデンズリッターとしての正体は絶対に知られてはいけない
変身中は正体がバレにくいようだが、絶対ではない。

セシリィが得たエデンズリッターとしての力は、本来エルアラド聖教の教義によって禁忌とされている力。たとえこの力が崇拝する神からの賜物だとしても、余人に知られてしまえば、魔女として断罪されることは免れない。

セシリィは人々のために魔物や淫魔を屠りつつも、自分の正体が決して明るみに出ないよう、気をつけねばならなかった。

出典:同上
エデンズリッターと敵対するゼノバイド教団
淫魔王を召喚するため、エデンズリッターの力を奪おうと企む邪教団。

セシリィがエデンズリッターとして戦う一方、淫魔たちが所属するゼノバイド教団も彼女への対策を練っていた。

ゼノバイド教団はもともと聖王国の乗っ取り計画を企てていたが、セシリィがエデンズリッターとなったことでその計画が頓挫しかねない状況に。しかし、上級女淫魔ルクセリアの献策により、教団はセシリィを襲い、エデンの力を奪う方針に転換した。

出典:同上
淫欲の疼きに抗おうとするエデンズリッター
性欲のうねりという代償。

その後、セシリィは、ゼノバイド教団の刺客から狙われることになる。

刺客の淫魔と遭遇したとき、セシリィは自らに刻まれた「聖痕」というエデンの力の代償を知った。セシリィの聖痕は、彼女に淫欲のうねりをもたらすのだ。そのためセシリィは、戦闘中であるにもかかわらず、からだの疼きにも耐えなければならない。敬虔なる巫女姫セシリィは、神の期待に応えるため、淫魔の誘惑に抗おうとするが……。

感想(購入予定)

セシリィがエデンズリッターとなって処女喪失するまでの展開が早すぎることが、少し残念だった。体験版ではそこまで一本道だったが、製品版では選択制になってくれると嬉しい。

聖痕の効果が「淫欲のうねり」であるため、おそらく徹底した苦痛系のエロシーンは味わえないだろう。しかし、公衆の面前で敗北宣言させたりするなど、セシリィを辱めることに関しては期待できそうだった。

WAFFLEの変身ヒロイン+異種姦ものは、10年近く前に『魔法の少女シルキーリップ 三人の女王候補』をプレイして以来だ。『エデンズリッター 淫悦の聖魔騎士ルシフェル編』にも、あの作品と同じくらい優れた内容を期待したい。

体験版情報

声優情報
タイトル エデンズリッター 淫悦の聖魔騎士ルシフェル編
ブランド WAFFLE
発売日 2017年02月24日
体験版&デモムービー OHP Getchu DMM