ジャンル: レズ

妹アナル ~恋するHなピンクのつぼみ~ レビュー

エレクトリップ『妹アナル ~恋するHなピンクのつぼみ~』

攻略はこちら

レビューの概要と評価 150/200(良)

作品のあらすじ

田舎に住む鷲一のもとに、8年間離れて暮らしていた妹(千鶴)が従妹(スナワ)と一緒にやって来た。鷲一は、兄のことが大好きな千鶴に猛アタックを仕掛けられるが、いくら何でもセックスしてしまうわけにはいかなかった。そこで、鷲一は妹の処女膜を破るかわりに、アナルエッチをすることにした。

レビューの要旨

アナルプレイに徹底的にこだわった作品。あまりに徹底されているため、アナルがちょっと好きな程度では楽しめないかもしれない。だが、ガチなアナル作品を求めている方は、絶対に買うべきだ。

エロシーンの属性

アナル特化。最終的に処女を奪わないこともできる。妊娠ぼて腹セックスあり。

続きを読む 妹アナル ~恋するHなピンクのつぼみ~ レビュー

妹が痔になったので座薬を入れてやった件 レビュー

妹が痔になったので座薬を入れてやった件

※本作に選択肢等はないので、攻略チャートは作成していません。

レビューの概要と評価 95/100(秀)

作品のあらすじ

一ノ瀬純には、未羽という2つ年下の可愛い妹がいた。ある日、純は未羽から「お尻が痛いの」と告げられる。純は未羽のために座薬を買ってきたが、未羽は自分では上手く入れられないという。「……お、お兄ちゃん…………お願い……座薬入れて……」未羽にこう懇願され、覚悟を決めた純は、妹の肛門へとボラギノールを挿入する。

レビューの要旨

1つではなく、4つのエピソードからなる作品。エピソードが移ろうにつれて、最初にあった妹のイメージが崩壊し、また新たなイメージで上書きされていく過程が面白い。しかしそれ故に、妹ものはかくあるべし、といったイメージがすでに固まっている方には、まったく向かない作品でもある。

エロシーンの属性

アナル弄りはあるが、アナルセックスはない。縛り・拘束、シックスナイン、処女喪失セックスあり。

目次

  1. 妹が痔になったので座薬を入れてやった件
  2. 親友だからピュアな関係だと、いつから錯覚していた?
  3. そのふざけた幻想をぶち壊す

続きを読む 妹が痔になったので座薬を入れてやった件 レビュー

同人漫画・CG集『解放特区学園エンコー部』

解放特区学園エンコー部

批評・感想

『解放特区学園エンコー部』は、ハイレグ制服を着た援助交際部所属の女子校生二人(凛紗、雫音)が、学校の元先生や特別会員のおじさん達と援交する作品だ。漫画+CG差分のハイブリッドで、ページ数は95、PDF形式のみの配布となっている。

本作の時代設定は不老長寿が可能となった未来だ。この時代においては、性病の克服と完全避妊、生理のコントロールさえも実現できている。そういうわけで、凛紗と雫音は中出しを普通に受け入れているものの、それは妊娠のリスクがないからこそ、という点に注意しよう。

続きを読む 同人漫画・CG集『解放特区学園エンコー部』

WIZARD LINKS レビュー

WIZARD LINKS

攻略はこちら

レビューの概要と評価 170/200(優)

作品のあらすじ

アーヴィング母娘は、遥か昔に故郷を滅ぼした悪魔たちに復讐を誓った魔法使いの一族。エレナ・アーヴィングが日本のとある地域で悪魔を追っていたところ、忘却や非認識の魔法が効かない少女と出会った。少女の名は神代ひかると言い、エレナはひかると同じ学園の生徒になった。彼女たちは家族ぐるみで交友を深めていくが、そのために神代家は悪魔たちに目をつけられることになる。

レビューの要旨

広い意味での催眠を手段として用い、同性愛や近親相姦などのインモラルな人間関係を描くことに特化している。そうした関係性に魅力を感じるなら、非常に実用性が高い作品だ。

エロシーンの属性

何らかの催眠状態におけるプレイを重視。レズプレイが多め。3P以上の複数プレイ、精飲、スカトロ、輪姦、アナルプレイ、露出、妊娠ボテ腹あり。

目次

  1. 何が魅力なのかを語る前に
  2. インモラルな人間関係
  3. エロシーンについて
  4. コメント

続きを読む WIZARD LINKS レビュー

悦楽の胤 レビュー

悦楽の胤

攻略はこちら

Summary

本作のあらすじ
伊月は、ゴールデンウィーク明けに全寮制の女子校に転入した。ある日、伊月は、人気のない旧校舎で正体不明の触手に襲われ、寄生されてしまう。他人とのコミュニケーションが苦手な伊月は、自分からそのことを誰かに相談できない。体内に寄生した触手は所構わず暴走し、発情させた伊月を犯して、養分を貪っていく。

レビューの要旨
シナリオ前半では、伊月が触手に翻弄され、ほぼ一方的に犯される。しかし後半になると、レズプレイが中心となり、触手は快楽を得るための生きた道具となる。

本作はコストパフォーマンスが低く、フルプライスなのに基本CGは61枚しかない。触手+レズという特殊な組み合わせを受け入れられる方にはとても貴重である一方、スタンダードな触手物が好きな方にはオススメできない。

エロシーンの属性
触手+レズ特化。エロシーンでは、触手に口や両穴を犯されることが多い。稀に尿道も犯される。野外で犯されることはまったくないわけではないが、屋内で犯されることのほうがずっと多い。ヒロイン2人以上が絡むエロシーン、つまりレズシーンが全体の過半数を占める。

目次

  1. 前半と後半で視点の異なるシナリオ
  2. レズプレイの道具としての触手
  3. コメント

続きを読む 悦楽の胤 レビュー

LEWDNESS ~Vita sexualis~ レビュー

LEWDNESS ~Vita sexualis~

攻略はこちら

レビューの概要と評価 145/200(良)

本作のあらすじ
Sexual Misconduct(淫行)禁止法により、生殖目的以外の全ての性行為が禁じられた世界。主人公(百合亜)は、お姉様(美咲)にヌード写真を撮られた咎によって逮捕されたが、誠憐学園への編入を条件に釈放された。誠憐学園は、SM禁止法に違反した娘たちを”令嬢”―権力者に仕え性の奉仕を担う存在―として教育するための学園である。百合亜は”令嬢”とは何かをよく知らないままに入学し、”令嬢”として日々調教されていく。

レビューの要旨
シナリオが中途半端で不完全燃焼。『STARLESS』のような濃厚さを期待していると、肩透かしを食らう。だが、『STARLESS』と比べなければ、それほど悪い出来でもない。

エロシーンの属性
スカトロ、レズ、女装少年などを重視。排泄管理や貞操帯プレイもあり。BDSM要素はひと通り揃っている。

目次

  1. 排泄管理される令嬢調教
  2. 調教の裏側で
  3. 中途半端なテーマ性
  4. 総評

続きを読む LEWDNESS ~Vita sexualis~ レビュー

百合の花恋愛事情 ~倒錯したピュア・ラブストーリー~ レビュー

百合の花恋愛事情 ~倒錯したピュア・ラブストーリー~

攻略はこちら

総評 60/100(可)

レズ倒錯恋愛SM医療プレイもの。エロの内容は、前作『百合の花探求クラブ』(※ 続編ではない)よりも、総じて過激になっている。

『百合の花恋愛事情』の副題は『倒錯したピュア・ラブストーリー』となっているが、”ピュア”の部分は忘れて、”倒錯した”の部分だけに注目しよう。本作の内容は、純愛レズが好きなユーザー向けとは言いがたい。むしろ、和姦調教が好きで、ついでにレズも好きなユーザーに向いた内容に仕上がっている。

本作の点数は60点となったが、私としてはハードディスクに長期保存を決定しているくらい気に入っている。レズのややハードなSMや医療プレイを観たい方には、かなりオススメできる。

続きを読む 百合の花恋愛事情 ~倒錯したピュア・ラブストーリー~ レビュー

百合の花探求クラブ ~禁断のトライアングル~ レビュー

百合の花探求クラブ ~禁断のトライアングル~

ストーリー概要

百合の花探求クラブ――それは、その名の示すとおり、『百合の花を研究し、愛でる』ための部活動。ただし、その言葉通りの意味は学校側への面目であって、真意はもちろん裏の意味である。

クラブの創設者である二人は、普通のレズプレイにはすでに飽いていた。オモチャやコスプレはもうやったし、野外露出や放置プレイまでもヤり尽くしていた。考えうるすべてのエッチは実行済みであり、今やクラブ活動はマンネリ化していた。

そんな状況を嘆く二人のもとへ、入部を希望する女生徒が1人、現れる。しかし、どうやら彼女は、『百合の花』の真意を理解していないらしい。部員二人はそんな”初心なお嬢様”の入部を何とか止めさせようとするが、彼女――穂奈美の決意はどうにも固くて……。

総評 65/100(可)

甘々な和姦調教系のレズもの。レズ調教がツボなら、マジでオススメ。個人的には評価をあげたくなるほど気に入っているが、ただ公平に点数化するなら、には届かない……。

本作品のシナリオはそこそこ良いし、グラフィックも良い線を行っている。声優さんの演技については、少なくとも下手ではない。しかしシステムの使い勝手が悪いとか、その他微妙なところで減点せざるを得ず、また加点し難いため、このような評価になった。

続きを読む 百合の花探求クラブ ~禁断のトライアングル~ レビュー

催眠牝奴隷騎士ソフィア レビュー

催眠牝奴隷騎士ソフィア ~レズ騎士団長、催眠調教に堕ちる~

総評 75/100(良)

レズ+調教+触手+フタナリという相当ニッチな属性をつめ込んだ作品。シナリオが思ったよりもしっかりしていて、女騎士の堕ちていく過程がわりと丁寧に描かれている。この独特な絵柄を好きになれるなら、オススメ。

続きを読む 催眠牝奴隷騎士ソフィア レビュー