ジャンル: 露出・羞恥

アヤツラレル!? 私の肢体は誰かのオモチャ レビュー

スレイブニール『アヤツラレル!?私の肢体は誰かのオモチャ』のタイトル画面

攻略はこちら

レビューの概要と評価 65/100(可)

作品のあらすじ

超能力で6人のヒロインを操り、社会的に破滅へ追い込んでいく。

レビューの要旨

オムニバス形式の作品で、選んだヒロインごとにストーリーが用意されている。露出や輪姦のエロシーンはそこそこ実用的だと思うが、作品の総合的な完成度はあまり高くない。

エロシーンの属性

実質的には催眠陵辱もの。露出羞恥プレイや輪姦が多い。

続きを読む アヤツラレル!? 私の肢体は誰かのオモチャ レビュー

修羅の痴漢道 レビュー

修羅の痴漢道のタイトル画面

攻略はこちら

レビューの概要と評価 150/200(良)

作品のあらすじ

阿久津拓真は、理想の痴態を追い求める痴漢。拓真は、ある日事故にあったことで他人の心の声を聞けるようになった。しかし、脳に悪性の腫瘍が見つかり、このままだと死ぬ可能性が高いという。治療の僅かな可能性にかける気のない拓真は、強引に退院し、理想の痴態をみるために命懸けで町へ出る。

レビューの要旨

痴漢ものとしては出来損ないだが、いつものBISHOPのソフト陵辱が好きなら、その延長線上にある作品として充分楽しめる。ヒロインごとのエロシーンの差別化がはっきりしているのが良い。

エロシーンの属性

公共の場でのプレイに特化。羞恥・排尿、ペニス・精液、アナル、露出、淫具など、ヒロインごとに性的嗜好が異なる。妊娠ぼて腹は一人あり。ハーレムもあり。

目次

  1. ストーカーで強姦魔? いいえ、痴漢です。
  2. 乗客たちはマネキンのような存在
  3. 各ヒロインについて
  4. コメント

続きを読む 修羅の痴漢道 レビュー

同人CG集『娘より年下の子と…エッチしたいんでしょ?』

娘より年下の子と…エッチしたいんでしょ?

批評・感想

『娘より年下の子と…エッチしたいんでしょ?』は、マンションの隣室に住む娘の友達を性処理便所として調教する作品だ。基本CGは27枚、本編88ページ、解像度1200×1600及び1600×1200、JPG形式、台詞ありとなしのバージョンがそれぞれ用意されている。

主人公(吉村)には実娘がいるが、彼女は離婚した妻について行っている。実娘が吉村宅を訪れるのは、ユウと遊んでやるついでに、小遣いをせびるためだ。なかなか可愛げのない実娘であるが、本作の調教対象に実娘は含まれない。吉村が調教するのは、その実娘に懐いている隣室の娘(紺野ユウ)だけだという点に注意しよう。

続きを読む 同人CG集『娘より年下の子と…エッチしたいんでしょ?』

男の娘は見られたい レビュー

男の娘は見られたい

※本作は一本道シナリオなので、攻略チャートは作成していません。

評価 75/100(良)

都築浩輔は、幼馴染♂の橘透が好きで、彼を女の子のように扱いたいと密かに思っていた。そんなある日、透が事故で記憶喪失になってしまい、浩輔が彼の母親にかわって面倒を見ることになる。「浩輔と透は恋人どうしだった」という浩輔の嘘を透は信じてしまい、さらにはエッチまですることになった。

『男の娘は見られたい』は、男の娘+露出という、ものすごくニッチな作品だ。透は女装癖以外にも、露出癖という厄介な性的嗜好を持っている。記憶喪失以前の透は、浩輔への気持ちが昂ぶりすぎて、つい自撮りオナニー動画をネット配信してしまう変態だった。

続きを読む 男の娘は見られたい レビュー

ゆ~たい☆りだつっ!! どこでも だれでも ヤりほうだい!! レビュー

ゆ~たい☆りだつっ!! どこでも だれでも ヤりほうだい!!

攻略はこちら

レビュー 75/100(良)

相田俊雄は、交通事故にあった結果、なぜか幽体離脱の力に目覚めた。俊雄はその力を悪用し、いずみや結愛をはじめとするヒロインたちをレイプしていく。

「ゆ~たい☆りだつっ!! (以下略)」という地雷臭いタイトルを目にした時、私は本来なら商品詳細ページすら見ることなくスルーしただろう。しかし、誤ってクリックしてしまった。そして商品画像のなかで目についたのが、「和泉万夜」という抜きゲー界の実力派ライターの名であった。ぱっと見絵も悪くないし、声優陣にもベテランがいる。これはひょっとすると良作かもしれない? と思って買ったことが、結論からいえば正解だった。

ただし、設定とテキストの曖昧さに目を瞑ればの話だが。

続きを読む ゆ~たい☆りだつっ!! どこでも だれでも ヤりほうだい!! レビュー

同人CG集『メス豚二匹を同時調教してみた』

メス豚二匹を同時調教してみた

※この作品は販売から間もなく、販売終了となりました。その理由は開示されていません(11/01現在)。

批評・感想

主人公は妹の麗華(金髪ロング)を調教する一方で、お隣の妹的存在である雛(ツインテール)を内緒で調教していた。ところがある日、雛とエッチしている現場を、麗華に見られてしまった。主人公はこれを契機として、麗華と雛を同時調教することにした。

商品画像を見るだけでは分からないが、実はスカトロを重視したCG集。ほとんどのエロシーンに、放尿または脱糞シーンがある。主人公の独占調教ではなく、肉便器としておじさん達に精液を注がれるシーンが1つある。

続きを読む 同人CG集『メス豚二匹を同時調教してみた』

○りの変態日記 ~痴女になりたい女の子~ レビュー

らぶりの変態日記の紹介画像

攻略はこちら

レビューの概要と評価 85/100(優)

本作のあらすじ
会社員2年目の隼人(HN:ハヤテ)は、SNSで知り合ったHN:ありすと、2人きりのオフ会で出会った。現実のありすは、人形のように可愛らしい少女だった。そんな彼女から「私を変態さんにして下さい」という驚きの相談を持ちかけられたハヤテは、これを承諾。その日から、ありすを立派な露出狂の変態にするためのエッチな関係がはじまった。

レビューの要旨
痴女志望だが異性との経験がない女の子を、淫らに育て上げていく展開に興奮した。優れたグラフィックは、多彩な表情でもって彼女の恍惚を伝えてくる。ギャラリーの反応に違和感を覚えるかもしれないが、私としては許容範囲。

エロシーンの属性
露出プレイ特化。準独占(ギャラリーに手コキしたり射精されたりする場合はあるが、直接性交するのはハヤテのみ)。エロプリクラ撮影、野外放尿(パンツ着用のまま)、露出フェラ、衆人環視セックス、動画配信など、いろいろなシチュエーションがある。

目次

  1. これまでのらぶりシリーズとの違い
  2. どんどん淫らになる痴女志望の女の子
  3. 割り切った関係から
  4. ギャラリーの反応
  5. コメント

続きを読む ○りの変態日記 ~痴女になりたい女の子~ レビュー

露出変態遊戯 レビュー

露出変態遊戯

攻略はこちら

レビュー

本作の原画・原案を手がける樺島あきらさんは、露出やスカトロの領域で有名なエロ漫画家である。露出やスカトロ性癖のあるヒロインが自らの意思で最終的に大胆な行為に及ぶのは、彼の作品の典型だ。本作の内容も、そのフォーマットに当てはまる。

ただし、スカトロプレイは、放尿と飲尿程度にとどまっている。二人のヒロインの口と肛門をそれぞれチューブで連結するプレイもあるが、排泄されるのはゼリーであって糞ではない。

続きを読む 露出変態遊戯 レビュー

憧れのお姉ちゃんは調教志願者?! レビュー

憧れのお姉ちゃんは調教志願者?!

攻略はこちら

レビューの概要と評価 75/100(良)

本作のあらすじ
SM性癖のある主人公が、自ら調教を志願した美華(幼馴染の姉的存在)を調教する。

レビューの要旨
和姦調教が好きで、露出・羞恥プレイも好物ならオススメ。

エロシーンの属性
露出・羞恥プレイ重視。

目次

  1. 露出・羞恥責めが中心
  2. 淫乱な本性を開花させる姉
  3. 総評

続きを読む 憧れのお姉ちゃんは調教志願者?! レビュー

妹調教日記 ~こんなツンデレが俺の妹なわけない!~ レビュー

妹調教日記~こんなツンデレが俺の妹なわけない!~

攻略はこちら

レビューと評価 65/100(可)

ある日、主人公は妹の親友に告白された。兄に恋する妹は、彼らが恋仲になるのを阻止するため、「精神崩壊するほどの調教を施したい」という主人公の欲望に対し、自らの肉体で応える。

強制露出・羞恥調教に特化した作品として、エロに関する部分はかなり良く出来ている。フェティッシュなエロシーンのみにこだわるならば、名作級とも思える。

しかしながら、それ以外の部分に無視できない欠陥があるため、総合評価は低くならざるを得ない。採点時の気持ちを一言で言い表すなら、「残念な名作」だ。

続きを読む 妹調教日記 ~こんなツンデレが俺の妹なわけない!~ レビュー