学・校・水・着 ~ザーメンプールで泳いだら~ レビュー

攻略はこちら

総評 70/100(良)

スクール水着少女の“過激”な調教もの。

本作品のタイトルや商品画像が同サークルにしてはパンチが弱く、その出来に不安があったものの、実際にプレイしてみれば良作級の作品だった(今月はこのパターンが多いなぁ……)。

別に物語が面白いわけではないが、最も重要なエロシーンはなかなか良い。コストパフォーマンスは最高に良い。ギャグセンスの無さに目を瞑れば、わりとオススメできる作品だ。

続きを読む 学・校・水・着 ~ザーメンプールで泳いだら~ レビュー

ダンジョンクルセイダーズ2 ~永劫の楽土~ レビュー

総評 140/200(良)

1人称視点のダンジョン探索型RPG。前作がたいへん不評だったので、あまり期待しないでプレイしてみたが、実際の出来は期待よりずっと上だった。シナリオはやや薄いが悪くはないし、エロは濃く、シビアな戦闘には緊張感がある。

もちろん評価できる点とともに欠点も沢山あるので、誰に対してもオススメできる作品というわけではない。しかし、昔の理不尽でマゾいゲームが懐かしくて、久しぶりに逝ってみようかと思える方には、お正月をつぶすのに向いていると思う。

続きを読む ダンジョンクルセイダーズ2 ~永劫の楽土~ レビュー

聖奴隷学園 レビュー

聖奴隷学園

総評 125/200(可)

女学生調教モノ。日本語の不自由なテキストは読んでいて苦痛を感じるが、エッチのシチュエーションについてはツボを押さえている。特に口淫輪姦系のエッチが充実しているので、この二つの属性がある方にはオススメできる。

続きを読む 聖奴隷学園 レビュー

犯ワレルココロ ~隷属調教~ レビュー

攻略はこちら

総評 80/200(不可)

近親相姦調教もの。ゲーム性は単なる作業。CGコンプリートの難度は恐ろしく高いが、いくつかの要素(後述)を踏まえた上で筋道立てて考えていけば、確実に埋められる。

しかし、”お手軽さ”を売りとする低価格ソフトで、こんなに鬼畜な難度設定にする必要があったのかどうかは疑問。シナリオが良ければまだ救いようはあったかもしれないが、シナリオの質はとても低かった。
タイトルの『犯ワレルココロ』というのは、ヒロインだけでなく、自力攻略するプレイヤーの心境さえも象徴しているようだ。

続きを読む 犯ワレルココロ ~隷属調教~ レビュー

犯ワレルココロ ~隷属調教~ 攻略

以下のとおりに攻略すると、CG・回想ともに100%埋まります。(差分回収)と表記されているところでは、クイックセーブし、未選択の選択肢を選んで差分を回収しましょう。

なお、「完全攻略は不要だが、ヒントは欲しい」という方は、レビュー記事のほうの攻略のヒントを参考にしてください。

レビューはこちら

続きを読む 犯ワレルココロ ~隷属調教~ 攻略

白濁淫乳カルテ ~精液注射レッスン~ レビュー

白濁淫乳カルテ ~精液注射レッスン~

総評 60/100(可)

ロリっ子女医看護婦孕ませ輪姦もの。

シナリオとアニメーションの質は、ともに前作『姦禁少女 ~生挿入地獄~』から劣化(※ 続編ではない)。価格は据え置きなのに、データ量は前作比0.6倍に低下している。総合評価は60点に落ち着いたが、最近のクレージュAの作品としては底辺の出来だ。

続きを読む 白濁淫乳カルテ ~精液注射レッスン~ レビュー

姪少女 レビュー

姪少女

攻略はこちら

ストーリー概要

主人公は、両親からもらった一戸建て住宅で、一人暮らしをしていた。彼は事務のパートで生活費を稼いでおり、仕事のとき以外は家に引きこもりがちだった。趣味はアニメやネットなどのヲタク趣味で、ロリコンの性癖もあった。

そんな主人公のもとに、妹の娘たち――姪の姉妹が引っ越してきた。姪たちは、通学の都合上、3年間を主人公宅で過ごすことになるが……。

総評 165/200(優)

姪姉妹との近親相姦もの。その他属性は、処女独占孕ませSとM。本作品は、事実上、RUNEの『娘姉妹』との姉妹作品になる。が、続編ではないので、こちらからプレイしても構わない。

『姪少女』の出来は、『娘姉妹』を総合的に上回っていると思う。が、だからといって前作を好きなユーザーが、本作品も好きになれるかといえば、断言しがたいところである。

というのは、後述するように、『姪少女』は『娘姉妹』よりもずっと変態的で、危ない内容に仕上がっているからだ。『娘姉妹』の危うさがガソリンくらいだとすると、『姪少女』はニトロ並みに危ない。こういう”危険物”の取り扱いに慣れている方々には本作品を薦められるが、それ以外の方々には回避を推奨する。

続きを読む 姪少女 レビュー

娘姉妹 レビュー

娘姉妹

ストーリー概要

妻帯者である主人公は、自分の妻以上に、娘たちを性欲の対象としていた。

彼は単身赴任していたが、不況のために勤め先をクビになった。一方、妻のほうは仕事の調子がよく、なかなか娘たちにかまってやれない。そこで、無職の主人公が、娘たちの面倒をみることになったのだが・・・・・・。

総評 160/200(優)

娘姉妹との近親相姦モノ。シナリオは、エロや娘萌えに関しては秀逸。CGについては、立ち絵・イベントともに最高級の出来栄えである。総合的な完成度でいうと、『娘姉妹』は、発売日時点におけるロリゲーの最高峰といっていい作品だ。

ただし、『娘姉妹』の内容は”非常に”変態的かつ反社会的なので、当然ながら人を選ぶ。たとえロリ属性持ちであったとしても、そのド変態ぶりには引くかもしれない。本作品は名作に違いないが、怖いものみたさで手を出すのは止めておいたほうがいい。

続きを読む 娘姉妹 レビュー