しりこん☆まじっく ~生まれる前からあなた専用?!~

しりこん☆まじっく ~生まれる前からあなた専用?!~

攻略はこちら

レビューと評価 150/200(良)

主人公(修一)はとある財閥の息子だが、女性が苦手で幼馴染のメイド(すみれ)以外とはまともに話せない。そんな彼のもとへ、ある日突然、3人の美少女(シータ、ミュー、ファイ)が現れた。彼女達の正体は、なんとオナホール愛好家の主人公愛用のオナホだった。謎の女神の力によって擬人化した彼女達は、主人公の屋敷で住み込みのメイドとして働くことになる。

ソフト和姦のメイドもの。シナリオはオープニングが一番盛り上がり、後はプレイヤーの眠気を誘うような構成になっている。しかし、萌えるキャラクター性はしっかり掘り下げられており、エロシーンは量的にも質的にも抜かりない。ある程度の冗長さを受け入れられれば、十分満足できる作品だと思う。

ヒロインの差別化

ハーレム

すみれ以外のヒロイン3名は、もとはといえばオナホール。もととなったオナホールの用途が、そのままヒロイン個別のエロシーンの傾向に反映されている。もとがフェラホールのミューはもちろん口淫が得意で、おっぱい型ジョークグッズのファイは胸で迫るのが得意だ。膣穴型オナホールのシータは何かに特化しているわけではないが、オーソドックスなタイプゆえに一方に偏らないエロさを楽しませてくれる。

ヒロインごとの個性もはっきりしている。端的にいえば、シータは天真爛漫、ミューは限りなくデレ寄りのツンデレ、ファイは積極的なお姉様、すみれは健気で大胆なエロメイドだ。単に属性ありきで終わることなく、ゲーム進行の合間のエピソードでキャラクター性が掘り下げられている。

ヒロインの魅力

本作はキャラクターの魅力が全てといっていい作品なので、ここでは各ヒロインの特徴を分かりやすく解説しようと思う。まずは一人目、

ミュー

ミュー

フェラホールが擬人化したミューは、口淫が得意だ。照れ隠しの強気な態度で主人公の股座を探り、ノリノリでお口奉仕する。しかし、もとにその機能がなかったからか、処女を捧げるセックスは直ちには行われない。ようやく処女を捧げても、自分から奉仕するのはまずはお口ばかりだ。

彼女は、ヘタレ、生意気、ヤキモチやき等、トラブルメーカーたる素質をいくつも備えている。主人公に好意があるのは明らかで、それは本人も認めるところなのに、あくまでツンデレな態度は維持し続ける。誰からみても困った娘だが、良くも悪くも真っ直ぐな性格だから憎めない。トラブルメーカーゆえにゲーム進行の中だるみを緩和してくれるので、ヒロインのなかでも特に強い存在感を発揮している。

ファイ

ファイ

お次は、爆乳のファイ。彼女は、その豊かな胸で主人公をことあるごとに誘惑する。妊娠もしていないのに、性的興奮を覚えると母乳が出てしまう体質だ。搾乳されて乳を吸われ、セックスの最中にも掴まれた胸から母乳を噴出しまくり激しくイッてしまう。

エッチを迫るときは痴女のようなファイだが、日常では頼りになるお姉さんでもある。他の娘の相談に乗ったり、彼女達が引き起こしたトラブルを穏便にすませたり。一方、可愛いものには目がないので、可愛いものがらみでは暴走してしまう一面もある。

シータ

シータ

シータは天真爛漫な少女。彼女は、特に性癖に特化しているわけではない。公式的には淫乱さ全開となっているが、淫乱という点ではファイやすみれと被る面があり、結果的に2人にポジションを奪われているような気がしないでもない。

とはいえ、彼女はその子供っぽい純真さで、周囲を和ませてくれる。“見た目は少女、頭脳は幼女”なキャラクターが好きなら、その物事をみる観点のズレた感じが可愛く感じられるだろう。

すみれ

すみれ

すみれは、当方の一押しヒロインだ。すみれもシータと同じく特定の性癖に特化してはいないが、適度にむっちりとした黒パンストを拝めるのは彼女だけである。

性格は健気で恥じらいがあるが、性処理に及んでは非常識な大胆さをみせてくれる。その一見矛盾したキャラクター性が良い。特に自分から処女を捧げることを申し入れたり、初のお掃除フェラで奉仕するシーンはもうたまらない。ギャップの強いヒロインが好きなら、きっと彼女の虜になるはずだ。

不満点

本作は、ヒロインのキャラクター性が際立っており、それがエロシーンにも活かされている。萌抜きゲーとして、なかなかの良作だと思う。

しかし良いところばかりではなく、不満点もある。それは、シナリオ・ゲーム進行の冗長さだ。

シナリオは、オープニングが一番盛り上がり、その後はエンデングに入るまで、平坦で薄っぺらい日常が続く。時折あるエピソードで多少中だるみが緩和されるものの、一本筋の通ったストーリーは細いので、段々と飽きてくる。

ゲーム進行は、午前と午後のパートでヒロイン達に仕事を指示し、様子を見に行ってひたすら親密度をあげていく作業だ。これとシナリオが平坦であることとが災いし、ゲームの流れがやたらと冗長に感じられる。

ゲーム攻略の難易度自体は低いが、自力攻略すると終盤がダルい。エピソードもあらかた見尽くした後での、一枚絵の重複を含むエロシーン回収作業はとても面倒くさい。本作の回想鑑賞は、エロシーン以外のイベントもほぼ全部収められているから、オープニングを観た後はセーブデータを当ててもいいかもしれない。

  • 総合評価 150/200点
  • シナリオ 30/60点
  • グラフィック 70/80点
  • 音声 35/40点
  • システム 15/20点

エッチ内容について

エロシーンの詳細

作品情報

CGと声優の詳細
タイトル しりこん☆まじっく ~生まれる前からあなた専用?!~
ブランド BISHOP
発売日 2012年3月23日
ダウンロード販売 DLsite DMM
パッケージ通販 Amazon 駿河屋