すごろくセックス

すごろくセックス~運命はサイコロが握る、チ○コは私が握る~

攻略はこちら

[追記 07/16]このレビューは、本作の初期版をプレイして書いたものです。初期版には、一部のHイベントが回収不能という不具合がありました。Ver.1.01で、この不具合は修正されました。

レビュー

対戦相手のいない、すごろくゲーム(マップは1つだけ)。ヒロインの桃子は、売春やレイプによって何度も妊娠し、出産する。売春の報酬や子ども手当で所持金を増やしつつ、ゴールするまでに可能な限りたくさんの子どもを産み出すのが目的のゲームだ。

このゲームのほとんどの要素は、運に左右される。サイコロの出目はアイテムを使わないと操作できないし、必要なアイテムが常に売られているとは限らない。モンスターとの戦闘に負けてレイプされる際、どのレイプイベントが発生するか分からない。桃子の衣装や地域条件によってある程度制限されるものの、レイプイベントの発生は基本的にランダムだそうだ(※readmeによれば)。発生に運が絡まないHイベントは、相手を選択できる種類の売春イベントだけだ(ドットマスに止まった場合は、ランダム売春)

本作では、Hイベントのコンプリートはかなりきつい作業となる。ハッピーエンディングを観るだけなら、攻略記事に書いたとおりにゲームを進めれば、誰でも簡単に達成できる。しかし、Hイベントの達成度を最大にする作業は、プレイヤーの精神を摩耗させる。そのイベントの発生条件が何なのか明示されておらず、しかも条件を満たしていたとしても発生は運次第、という嫌がらせ仕様だからだ。

62/72くらいまでは簡単に埋まっていく。Hイベントリストを見れば、前後のイベントの関係から、未達のイベント発生条件も何となく推測できる。しかし、条件を推測できたとしても、そのイベントを実際に発生させられるかどうかは別の問題だ。

一部のイベントは、なぜか推測した条件にもとづいて何度試しても出ない。そうしているうちに、もしかして推測が間違っているのかもしれない、と思うようになる。そして、別の方法を試す。が、それでも出ない。もしかして不具合か? このサークルの代表作には不具合の報告が目立つので、今回もそうなのか?(※やはり不具合がありました,7/16追記)――そんなふうに様々な可能性を考え始めるが、ふとした拍子に、目当てのイベントが発生したりする……(相変わらず出ないものもあるけれども)

こんなことが何度も繰り返される。その度に、こちらのSAN値は削られていく。こうなると、もはやエロシーンなんて関係ない。それらは思考の端に追いやられる。ただひたすら、Hイベントの達成度の数値を上昇させるためだけにゲームする。サイコロを振って敗北してレイプされてイベント名を確認して、セーブデータをロード。サイコロを振って敗北してレイプされてイベント名を確認してロード。サイコロを振って敗北してレイプされてイベント名を確認してロード、だ。この作業こそが私にとっての本作のすべてであり、本作をプレイしている実感のすべてだった。

私と本作の相性は最悪だった。たぶん、本作に関しては、「別にコンプリートなんてしなくてもいい」という気持ちでちょこちょこ遊んで、未達のイベントはセーブデータを当ててコンプ、というプレイが正解なのだろう。私のように、自力で全部やって、すべてのイベントを回収する、という前提でプレイしている人間には向いているとは思えない。

最後になるが、Hイベントそれ自体については、ゲーム性をウリにした同人作品としては可もなく不可もなく、という感想だ。Hイベントに声入りなのは嬉しい。妊娠・出産をテーマにしているだけあって、ぼて腹セックスが複数あり、出産シーンもある。どんなプレイがあるかは、攻略を見れば大体想像がつくと思う。

備考

エロシーン数:22本(CG)+8本(ドット)+2本(未確認)※すべて桃子
モザイク処理:修正は薄め。肛門無修正。

作品情報

タイトル すごろくセックス~運命はサイコロが握る、チ○コは私が握る~
ブランド サボテン
発売日 2013年7月12日
ダウンロード販売 DLsite DMM