姉と小町♂ ~巨乳姉妹の女装っ娘いじり~

姉と小町♂ ~巨乳姉妹の女装っ娘いじり~

攻略はこちら

総評 75/100(良)

姉×女装ショタという色物とはいえ、ライトな雰囲気を保ったまま、よくぞここまでぶっ飛んだ作品に仕上げてくれたものだ。無軌道なストーリーに振り回されながら、被虐趣味全開のテキストを読んでいけばいくほど、そのイカれたエロさに私は狂ってしまいそうだった。女装ショタ総受けの作品を求めているなら、本作を買って損はないと思う。

シナリオ 20/30点

主人公 小町は、女の子よりも女の子らしい少年。彼には、対照的な性格の二人の姉がいる。長女の秋菜はおっとり系の優しい女性だが、弥生はとてもキツくて意地悪だ。小町は女装少年として、この二人の姉とひとつ屋根の下で、エッチでトンデモな日々を過ごすことになる。

エロは全部、小町の総受け。セックスする際にも、姉が上になるか、もしくは抱っこして犯すというから徹底している。

姉と小町♂ sample001

エロプレイには、それぞれの姉の個性が反映されている。秋菜は小町を優しく包み込むようにして行為に及ぶが、ドSな弥生は徹底的に彼を辱めて犯す。

弥生は天才的なマッドサイエンティストでもあるから、小町を変態的な発明品の実験体に使って、弄ぶ。その実験には小町の身体を改造することも含まれており、終盤では小町を女体化し、処女を犯すなんていうイカれたプレイも出てくる。

本作のエロは、「ショタ」と「包茎」と「童貞」と「M」という4つの属性持ちにとっては最高だろう。小町は最初のうち真性包茎だが、姉に皮むきされた結果、仮性包茎に進化する。包茎のあいだは早漏で童貞で包茎なのを弥生に責められ、皮が剥けても童貞で早漏なのを責められ、童貞を喪失しても早漏なのを責められ……と、どの段階に至っても、なじられ続ける。

小町を性的に辱めることに特化したエロテキストは、とても秀逸だ。ただ同じ調子で辱めるのではなく、ここでも、ヒロインたちの個性がしっかりと反映されている。例えば、小町の童貞包茎に対する反応では、

【秋菜】
「だ、大丈夫よ、小町ちゃんの歳でお童貞の男の子なんて沢山いるんだから♪ そ、そうだわ、それじゃあまず、お姉ちゃんがコマちゃんのオチンチンのお皮を剥いてあげる♪」

【弥生】
「クスクス、情けない包茎マゾチンポ君が恥ずかしい透明汁をドロドロ垂らしてわよぉ? こぉんなに余りまくった無駄皮が守ってくれてるのに、貧弱なチンポねぇ、あははっ!」

ヒロインによって、このくらい反応が異なる。

グラフィック 25/30点

基本CG枚数は、24枚。価格からすると、けっこう多め。

回想はすべてエロシーンで、24本。その内訳は、小町×弥生(10)、小町×秋菜(7)、小町×エレーナ(4)、小町×[弥生+秋菜](1)、小町×?(1)、小町(1)となっている。

姉と小町♂ sample002

一枚絵、立ち絵のどちらも、小町に関しては深いリビドーを感じる良い絵だ。小町がパンティーを履いたときのもっこり具合が、とてもエロく感じられる。透明感があってネバネバとした精液の描写にも、気合が入っている。

モザイク修正は、並程度。アナルは無修正。

音楽・声優 20/20点

音楽、声優ともに不満なし。嗜虐的な演技にはぞくぞくした。

水城小町 紅月ことね 水城秋菜 分倍河原シホ
水城弥生 涼貴涼 エレーナ 涼貴涼

システム 10/20点

クイックセーブなし、未読スキップなし、画面効果オフ機能なし。改善の余地の大きいシステムだった。

作品情報

タイトル 姉と小町♂ ~巨乳姉妹の女装っ娘いじり~
ブランド 木琴Soft
発売日 2009年12月31日
ダウンロード販売 DLsite DMM