女子肛校生放課後アナルクラブ ~私のお尻を好きにして♪~

女子肛校生放課後アナルクラブ ~私のお尻を好きにして♪~

攻略はこちら

総評 80/100(優)

アナルフェチに対して直球で挑む本作は、なんとsofthouse-sealの作品だ。sealといえば、ネタ先行型だが、中身は毒にも薬にもならない、和姦のテンプレートを焼き直した処占作品ばかり作っているイメージが私のなかにはある。本格的なフェチズムとは縁のないブランドだから、本作はアナル特化といっても、どうせまたお茶を濁したような内容に決まっている、そう思い込んでいた。

しかし実際にやってみると、それは思い違いだと分かる。本作からは、sealであってsealではない異質な何かを感じる。確かに、和姦でテンプレートっぽいエロシーンは如何にもと思うが、その根底にあるフェチズムの表現が尋常ではない。処女と童貞の変態二人が、それまでやりたくてもやれなかったアナルセックス、肛門と腸内への様々な性的欲望を実現させていく過程が、とても丁寧に描かれている。

いちアナルフェチからみて、これは本当に素晴らしい作品だ。処女が温存できて、秘所に絆創膏という状態を維持できる作品はたいへん貴重なものだ。和姦アナル好きなら、ぜひ購入をおすすめする。

シナリオ 25/30点

アナルでのエッチに興味津々で、学校でもオナニーしてしまうような変態二人が出会ってしまった。ネコさんの勘違いからはじまる二人の関係は、アナル限定のセックスフレンド。同じ変態どうし互いに考えていることは分かるようで、ネコさんが、

「(次のエッチは)3日後とか……ダメ?」

という建前を、おずおずと口にしたとしても、その裏には、

(1週間も待ちきれない~~っ!)

だからOKしろ、という真摯な期待が込められていることは明らかだ。

ネコさん

「……縛ってもらおうと思って」

と、赤い縄を差し出されたのは、

「(前略)その、この間みたいに殴っちゃったら、悪いから……」

実は単純に彼の身の安全を慮ったのではなくて、むしろ、

ネコさん

ネコさんの頬は、いきなり上気していた。

そういうことなのである。

変態二人は、アナル用のアダルトグッズにも手を出し、アナルの開発に励んでいく。最初は痛すぎてペニスを挿入することすら出来なかったが、アナルをちゃんと拡張し、ほぐすことで、再度のアナルセックスに挑戦。アナルプレイには事前の腸内洗浄がかかせないが、浣腸やスカトロプレイに手を出すのはさすがに”まだ”気が引けるらしく、基本的にはネコさんが予め処理を済ませてから、行為に及ぶことになる。

アナルプレイをする前には、まずジェルや唾液で下拵え。真性変態のネコさんには、憧れのアナルの刺激は強すぎて暴れてしまうので、事前に両手は縛ってあげている(本人の要望)。二人は、アナルに興味津々な変態とはいえ、まだ処女と童貞だから、例えば挿入するのに手こずってしまうなど、初々しい失敗もある。ネコさんなんて、アナルは見せても処女のあそこは見られたくないものだから、エッチするときはいつも、あそこに絆創膏を貼っている始末である。

変態二人の物語は、あくまで実用性を重視しつつ、予定調和なエンディングに向かって綺麗に収束していく。目に余るような無茶な展開もなく、起承転結をしっかりまとめていることは評価したい。

本作ではまた、処女膜を最後まで温存し、子宮を汚さずにアナルだけ汚すことができる。使わないあそこに絆創膏といい、処女膜の温存といい、なんと真性アナル好きの心を理解している作品だろうか。アナル特化を謳っているくせに、初っ端から処女を奪ってしまう無粋な作品、あるいは二穴責めとアナル責めを混同している作品ばかりが蔓延っているなかで、本作にめぐり合えたことは僥倖である。私は、ずっとこんな作品を待っていたのだ。

最後まで浣腸プレイや過激な拡張プレイを拝むことは出来なかったが、それはブランドカラー的には仕方のないことだろう。むしろ、ジェル注入の擬似浣腸プレイや、妊娠ぼて腹アナルセックスなどが描かれていることは、このブランドではすでにギリギリかもしれない。

グラフィック 20/30点

基本CG枚数は22枚。やや多め。回想はすべてエロシーンで、21本(すべて兼子(ネコさん)のシーン)。

ネコさんの好奇心と羞恥心が綯い交ぜになった表情には嗜虐心を煽られる。差分も豊富で、表情の変化も豊かだ。肌にはそこそこ肉感があり、肛門の描写はロリータらしく未開発な具合で、けっこうそそられる。モザイクは余計なところを覆っていないし、挿入前は無修正で、ぽっかり開いた肛門も拝める(ただし、腸内をはっきりと見通せるわけではない)。

残念なのは、メッセージウィンドウによって結合部分が隠れてしまう絵が多かったこと。特に、はじめて成功したアナルセックスのときに、よりにもよって右メニュー側に結合部分が隠れてしまったのは興醒めだった。

音楽・声優 20/20点

声優さんの演技は、ネコさんのロリータな感じと、変態だけど羞恥心はあるという感じがよく出ていた。同人では申し分ない。

兼子みさと ヒマリ

システム 15/20点

クイックセーブ有。クリック時のボイスカットや、選択後のスキップも調整可能。基本的に使いやすいが、メッセージウィンドウの透過機能は欲しいところ。

エッチ内容について

エロシーンの詳細

作品情報

タイトル 女子肛校生放課後アナルクラブ ~私のお尻を好きにして♪~
ブランド softhouse-seal
発売日 2010年7月9日
ダウンロード販売 DLsite DMM
パッケージ通販 Amazon 駿河屋