Tag: 人妻

これまでにレビューした作品のうち、人妻ヒロインとのエロシーンがあるエロゲーのリストです。

ままはは レビュー

「ままはは」のタイトル画面

攻略はこちら

レビューの概要と評価 145/200(良)

作品のあらすじ

北上秋人は、亡き父の再婚相手である伊桜里を異性として意識してしまい、彼女の反対を押し切る形で、東京の専門学校に進学した。東京へ出てから初めての夏休み、秋人は悩んだ末に帰省を決める。東京に戻るまでの2週間、秋人は伊桜里だけでなく、隣近所に住む昔馴染みの名取母娘とも交流を深めていく。

レビューの要旨

ストーリーはかなり開き直った展開をみせるが、エロはものすごく濃厚でフェティッシュ。「おっぱい」「母乳」「孕ませ」といったキーワードに反応する方にオススメの作品だ。

エロシーンの属性

独占。おっぱい、母乳、孕ませを重視。野外プレイ、3Pあり。

目次

  1. マザーファッカーの楽園に常識は要らない
  2. 胸揺れ、乳塗れ、精液塗れ
  3. コメント

続きを読む ままはは レビュー

お義父さんの子種で孕ませて! レビュー

お義父さんの子種で孕ませて!

選択箇所は一つだけなので、攻略チャートは作成していません。

レビューの概要と評価 75/100(良)

作品のあらすじ

城嶋義之は紫と離婚後、3LDKのマンションで悠々自適の暮らしを送っていた。そんなある日、しばらく疎遠となっていた息子の柳浦直孝が、嫁の梓を伴って、紫との同居先から義之のもとへ家出してきた。義之が息子の嫁に会うのはこれが初めてだが、実は義之と梓は過去に援交関係にあった。直孝との淡白なセックスに不満があった梓は、泊めてもらうお礼という名目で、義之の性処理を申し出る。

レビューの要旨

多少駄目なところもあるけれども、和姦での寝取りや托卵に興味がある方にはオススメ。

エロシーンの属性

孕ませ重視。寝取り要素あり。衣装豊富、日焼けあり。アナルセックス、妊娠ぼて腹セックス、青姦あり。

目次

  1. 『お義父さんの子種で孕ませて!』の特徴
  2. 略奪ルート
  3. 托卵ルート
  4. 不満点
  5. 総評

続きを読む お義父さんの子種で孕ませて! レビュー

借り妻 ~今夜、兄嫁と寝ます~ レビュー

借り妻-今夜、兄嫁と寝ます-

攻略はこちら

レビューの概要と評価 120/200(可)

作品のあらすじ

引きこもりの八崎貢は、FX取引で成功し、今や一生遊んで暮らせるだけの資産を持っていた。ある日、貢は、兄夫婦から家のリフォーム資金という名目で金を騙し取られそうになる。兄嫁の小百合は昔から貢に良くしてくれていたが、彼女も貢を騙すのに加担していた。実は兄の匠麿が借金で首が回らない状況にあることを知った貢は、この機会に、憧れの女だった小百合を手籠めにするため、彼女に『借り妻』契約を持ちかける。

レビューの要旨

グラフィックと声優とシステムの”質だけは”高い。シナリオは地雷。

エロシーンの属性

小百合とはほとんどセックスできない。口淫、手コキ、アナルセックスあり。乱交(ボディピアス)、女体盛り、妊娠ぼて腹セックスあり。

目次

  1. 『借り妻』の特徴[ネタバレ多め]
  2. 朱美という救い

続きを読む 借り妻 ~今夜、兄嫁と寝ます~ レビュー

交姦の虜たち… レビュー

交姦の虜たち…

攻略はこちら

レビューの概要と評価 145/200(良)

作品のあらすじ

八神夫婦と哲弥・愛衣のカップルは、学生時代から親しい付き合いがあった。ある日、八神洋樹(主人公)は、哲弥から「愛衣を抱いてほしい」と頼まれる。哲弥と愛衣の関係は良好だが、夜の生活がうまく行っていないことが結婚に踏み切れない理由でもあるようだ。主人公の妻である八神ゆかりが哲弥の頼みをあっさり了承したため、主人公は戸惑いながらも愛衣を抱くことになる。

レビューの要旨

スワッピングに特化したシナリオは、主人公が置かれた状況と人間関係等により、もどかしい精神的圧迫感を伝えてくる。エロシーンは、見た目の過激さよりも、ストーリーの文脈を踏まえた精神面の衝撃に重きを置いている。スワッピングや寝取られというテーマに求めているもの次第で、評価が大きく変わってくる作品だ。

エロシーンの属性

スワッピングに特化。アナルセックス、野外プレイ、グループセックスあり。詳しくは「エロシーンについて」の章を参照。

目次

  1. 主人公と主人公以外の非対称性
  2. エロシーンについて
  3. コメント

続きを読む 交姦の虜たち… レビュー

誘惑の団地妻たち ~快楽に溺れる熟れた肉~ レビュー

誘惑の団地妻たち ~快楽に溺れる熟れた肉~

攻略はこちら

Summary

作品のあらすじ

貧乏学生の主人公が、海外赴任中の叔父の代わりとして団地に住むようになってから、三ヶ月が過ぎていた。主人公は、団地に住む3人の人妻(佳乃、涼子、ミドリ)と親交があり、お裾分けを貰ったり家に上がったりするほどの仲だった。ある日、主人公は、ミドリのオナニーを覗いていたところを彼女自身に見つかってしまう。口止めの代償として、主人公は、ミドリの淫らな計画に巻き込まれることになる。

レビューの要旨

ビジュアルは、商品説明にもある団地妻たちの肉体的な特徴をしっかり反映しており、同人作品としてはとても良い仕事をしている。シナリオは、団地妻たちの行動がやけに不自然なので、背徳感を求めるなら微妙。

エロシーンの属性

シチュエーション的には、人妻寝取りものに近い。だが、寝取り描写が重視されているわけではない。拘束プレイ、露出プレイ、3P以上の複数プレイあり。

目次

  1. おかしなストーリー
  2. エロシーンについて
  3. コメント

続きを読む 誘惑の団地妻たち ~快楽に溺れる熟れた肉~ レビュー

リラクゼーション癒香・艶 ~人妻セラピストによる洗体~ レビュー

リラクゼーション癒香 ~ユカとアヤ、人妻セラピスト達による癒しのマッサージ&洗体~

レビュー 155/200(良)

サラリーマンの長谷川和也は、相変わらず性感マッサージ店『癒香』に通い詰めていた。そんなある日、ユカが家の事情で一ヶ月ほど店を空けることを告げられる。ユカがいない間は、彼女の友人のアヤが施術を行うという。その間一度も店に通わないというのは不義理に感じた和也は、アヤの施術も受けてみることにした。

本作は、『リラクゼーション癒香』の続編にあたる。エロシーンは当然、性感・回春マッサージに特化。前作と同じく、最初は手コキや足コキなどの通常メニューばかりだが、アヤと仲良くなるとフェラやセックスもしてくれるようになる。一方、前作との大きな違いは、今作ではマッサージだけでなく、洗体もあるということ。さらに、ユカとアヤの二人による性感マッサージも行われる。

続きを読む リラクゼーション癒香・艶 ~人妻セラピストによる洗体~ レビュー

淫烙の巫女NTR ~淫烙の二日間~ レビュー

淫烙の巫女NTR ~淫烙の二日間~

レビュー

第1話第2話第3話と続いてようやく最終話……かと思いきや、実はこれがシリーズとしての終わりではないようだ。第4話のエピローグと公式の記事によると、「次回作鋭意製作中」(原文ママ)。「次回作」というのが直接の続編かといえば、説明が難しいそうだが、「この岩淵家のお話が今回で終わりではない」とのことだ。

続きを読む 淫烙の巫女NTR ~淫烙の二日間~ レビュー

カノジョのお母さんは好きですか? ~クールな人妻社長を籠絡せよ!~ レビュー

カノジョのお母さんは好きですか?~クールな人妻社長を籠絡せよ!~

攻略はこちら

レビューと評価 80/100(優)

奥伸二は、青柳都の恋人。青柳の母親である佳乃は娘をピアニストにすることを夢見ており、彼女の留学の妨げとなっている伸二を何とか排除したいと考えていた。年齢的な問題から精力が衰えつつある夫(巌)とのセックスに不満があった佳乃は、自らの肉体を囮にして、都から伸二を引き離そうとする。

娘から彼氏を遠ざけるために罠を仕掛けた母親が、いつの間にか自分のほうが娘の彼氏にどっぷりハマってしまう。本作のストーリーは、伸二と佳乃、両方の視点を行き来する形で進行する。本編のエロシーンは伸二視点だが、本編終了後の回想では佳乃視点が開放される。

本作は約二千円という価格のわりに内容が充実しており、コストパフォーマンスの良好な作品だ。エロシーンは、序盤こそ単なる誘い受けだが、中盤以降は余人の目に留まりかねないシチュエーションに重きが置かれている。伸二と佳乃は、夫や娘または他人の存在が感じられる状況で、濃厚な性交を重ねていくのだ。

続きを読む カノジョのお母さんは好きですか? ~クールな人妻社長を籠絡せよ!~ レビュー

LOVEMILF2 レビュー

「LOVE MILF 2」の商品画像

※本作には差分選択肢しかないので、攻略チャートは作成していません。

レビューと評価 80/100(優)

曲垣雪は昔一緒に暮らした従兄弟(菱井戸輝周)と思わぬ形で再会し、輝周の指図で叔母(菱井戸芙由子)の家を訪問した。雪は、日中は肉体労働、夜はネットカフェで暮らす日々を送っていたが、叔母の勧めで彼女の家に住まわせてもらうことになる。

ゲーム開始時のメランコリックな雰囲気とやけに細かい人間関係をみると、この作品は「叔母との背徳的な近親相姦を本格的に描いたものだ」と“勘違い”してしまうかもしれない。しかし実際のところ、本作はそういう趣旨の作品ではない。

続きを読む LOVEMILF2 レビュー

淫烙の巫女NTR ~蜘蛛の巣の蝶~ レビュー

淫烙の巫女NTR ~蜘蛛の巣の蝶~

レビュー

遥は、第1話では肉体に刻まれた肛虐快楽の記憶を引き出され、第2話では貞操観念に揺さぶりをかけられた。第3話では、心身ともに快楽に抗うことができなくなった遥に対し、剛蔵は、これを頃合いとみたのか、これまでよりも強引な手口で彼女を堕としにかかる。

続きを読む 淫烙の巫女NTR ~蜘蛛の巣の蝶~ レビュー