Tag: 刺青

これまでにレビューした作品のうち、ヒロインが刺青されてしまう、または刺青をしたヒロインがいるエロゲーのリストです。

黒夜神 RE:FinE ~堕ちた肉奴隷達の徒花~ レビュー

黒夜神 RE:FINE ~堕ちた肉奴隷達の徒花~

短評

神薙千夜子は、蒸発した父親の借金のせいで、性奴に堕とされた。九柱明人は、千夜子に自分の”愛奴”となる素質を見出し、彼女に肉体改造と調教を施していく。

『黒夜神 RE:FinE』は、性奴隷の少女(千夜子)の肉体を改造することに特化した作品だ。千夜子は明人に敵愾心を抱いているが、自分が性奴になったこと自体は一応受け入れているらしい。それ故、怖がったり嫌がったりしつつも、肉体改造や調教を受ける際には意外と従順な態度を見せている。

続きを読む 黒夜神 RE:FinE ~堕ちた肉奴隷達の徒花~ レビュー

誰もが彼女を狙ってる。

誰もが彼女を狙ってる。

攻略はこちら

Summary 155/200(良)

作品のあらすじ

間宮巧と白崎綾乃は幼馴染。なかなか煮え切らない仲だった二人は、ある日、ついに恋人同士となった。校則では一応交際が禁じられているので、生徒会役員としての体面を気にした彼らは、自分たちの交際を秘密にし、セックスは卒業するまでお預けとした。しかし綾乃は、日に日に昂ぶっていく性欲に抗えない様子で……。

レビューの要旨

綾乃という淫乱体質の少女を巡る、寝取られもの。各ルートの出来はピンキリで、城嶋編・田沼編・猪狩編は大変エロくて宜しいが、レオ編・雅人編・抗命編は粗雑な内容だった。とにかくエロければ、多少の欠点は許せるという方にはオススメの作品だ。

エロシーンの属性

純愛エンディングなしの寝取られ特化。キス、口淫多め。貞操帯、拘束プレイ、臨月ファック、刺青、乱交あり。衣装は、制服、モリガン風コスプレ、裸エプロン、直履きスパッツなど。

目次

  1. 淫乱少女を脅迫する間男たち
  2. 各ルートの解説と評価
  3. コメント

続きを読む 誰もが彼女を狙ってる。

フラテルニテ

フラテルニテ

攻略はこちら

Summary

本作のあらすじ
白坂家は、強姦されて以来ずっと引きこもっていた長女(美桜)の希望により、新しい町へと引っ越してきた。美桜は、級友(友佳)の勧めにより、学外の『友愛クラブ』と呼ばれる怪しい集会に出入りする。姉の行動を不審に思った大智は、彼女の後を追ってクラブに潜入し、そこで信じがたい光景を目にしてしまう。

レビューの要旨
決して面白い話ではなく、実用に完全に特化しているとも言いがたい。エロは極端なニッチ志向であり、これで実用できる者は限られている。しかし、その一部の人々にとっては希少価値の高い作品となり得る。エロシーンには感覚に訴えるリアリティがあり、ビジュアル、テキストの両面でクオリティが高い。システムは、業界最高レベルで使い勝手が良い。

エロシーンの属性
監禁、虐待、ドラッグ、スナッフなど背徳的なエロシーンばかり。特定のプレイに特化しているわけではなく、ハードなBDSM全般を網羅している。食糞を含むスカトロや人体の損傷をともなうプレイも、少なくはない。

目次

  1. ある意味では中途半端、だが駄作ではない
  2. 闇と麻薬と彼女の屍体
  3. エロゲ界最高のユーザビリティ
  4. 感覚に訴えるリアリティ

続きを読む フラテルニテ

監獄戦艦3 ~熱砂の洗脳航路~

監獄戦艦3~熱砂の洗脳航路~

攻略はこちら

Summary 175/200(優)

本作のあらすじ
ディ・エルデ初代議長ドニ・ボーガンは、火星における戦闘でクシャナ軍に大敗し、右腕と大勢の部下達を失った。復讐を誓ったボーガンは、永世中立のリブラ軍大佐に成りすましてクシャナ母娘を歓待し、二人を洗脳改造するための計画を実行する。

レビューの要旨
監獄戦艦シリーズの正統進化。絵だけでなく、緊張感のあるシナリオも優れている。洗脳改造シーンに力が入っており、かなり実用的な作品である。

備考
本作は続編物である。時系列は、1→2→3となる。2は本作のストーリーに直接関わらないが、1は多少関わる。本作は1と2を知らなくても楽しめる作りになっているが、知っていればストーリーの理解がより深まるだろう。

エロシーンの属性
洗脳改造(改造内容はレビュー参照)。様々な属性を網羅しているが、精飲、排泄器官(尿道・アナル)責めが濃厚。輪姦・乱交あり。妊娠プレイ、露出・野外プレイもあり(After Story)。刺青、落書きもあり(ただし、恒久的ではない)。

目次

  1. 緊張感のある復讐劇
  2. 監獄戦艦史上、最もハードな洗脳改造
  3. やはり親子
  4. コメント

続きを読む 監獄戦艦3 ~熱砂の洗脳航路~

家畜姉妹

家畜姉妹

攻略はこちら

短評

高級旅館を経営している従姉妹が、従業員達に調教される。

浣腸排泄調教に特化した作品。ほぼすべてのエロシーンが浣腸または脱糞シーン。膣への男根挿入シーンはなく、肛門への挿入ですらおまけ程度の扱いだ。

使用される浣腸器は、主にガラス浣腸器イルリガートル浣腸器。姉妹の腸内へは、通常の浣腸液のほか、小便や酢が注入されることもある。

続きを読む 家畜姉妹

かがち様お慰め奉ります ~寝取られ村淫夜噺~

かがち様お慰め奉ります

攻略はこちら

Summary 155/200(良)

本作のあらすじ

隆彦と愛美は仲睦まじい夫婦。だが、隆彦は、故郷の淫靡な風習にトラウマを持っており、愛美をそれに参加させたいと思うようになった。その風習とは、かがち様に扮した村の男達によって、村の女達が犯される『かがち様遊ばせ』と呼ばれるもの。女が「かがち様、お慰め奉ります」と口にしなければ挿入はされないが、挿入以外は特に禁じられていないようだ。

レビューの要旨

「寝取られ」ではなく、実は「寝取らせ」中心の作品。伝統的な「寝取られ」にこだわらなければ、テキストもグラフィックも秀逸に思える。「寝取らせ」も「寝取り」も「寝取られ」も全部好きな方には、かなりオススメ。

エロシーンの属性

緊縛した状態での責めと、だらしないからだの義母との和姦が基本。輪姦・乱交もあるが、1人の女の全穴を酷使するようなプレイはない。

目次

  1. 寝取らせ、寝取られ、寝取る
  2. エロシーン
  3. 総評

続きを読む かがち様お慰め奉ります ~寝取られ村淫夜噺~

寝取られ熟母夏子(41) ~若い男との変態セックスにハマッた本当はドスケベだったお母さん~

寝取られ熟母夏子(41)~若い男との変態セックスにハマッた本当はドスケベだったお母さん~

※本作に攻略記事は不要なので、書いていません(理由は「1. シナリオの構造」参照)。

Summary 90/100(秀)

本作のあらすじ
神尾秋紘は、熟母(夏子)を大切に思っている。しかし、秋紘が心底嫌っている不良同級生(一哉)と、夏子は関係を持ってしまう。

レビューの要旨
非典型的な寝取られ表現が秀逸。エロシーンはかなり人を選ぶと思うが、私としてはOK。寝取られと下品なエロが好きなら、とてもおすすめ。

エロシーンの属性
とにかく下品なエロに特化。エロ芸、腋毛、ひょっとこ口、アヘ顔、下品な体などにピンと来るなら、相性は良いかも。露出系もわりと充実している。

目次

  1. シナリオの構造
  2. 寝取られのポイント
  3. エロシーン
  4. 総評

続きを読む 寝取られ熟母夏子(41) ~若い男との変態セックスにハマッた本当はドスケベだったお母さん~

鋼殻のアイ ~潜在意識へのメス豚刻印~

鋼殻のアイ~潜在意識へのメス豚刻印~

攻略はこちら

レビューと評価 140/200(良)

組織犯罪強襲部隊の上級捜査官である藤崎愛は、班長(宮村由香里)の指揮の下、国際的な人身売買組織サクリファイスを追っている。愛は、捜査のため上流階級が集うパーティに潜り込むが、そこでサクリファイスの罠にはめられてしまう。囚われの身となった愛は、組織の重要人物である調教師Xの手によって、潜在刻印によるメス豚調教を施される。

機械責めを重視した戦闘ヒロイン調教もの。いつもの黒リリス作品と比べて、マニアックかつグロテスクな内容だった。

ストーリー展開やエロシーンの作りに大雑把なところもあるが、全体的には良い出来だ。機械責めのほかに、口淫・精飲、快楽系の輪姦、アナル系のエロシーンが好きなら、十分満足できる作品だと思う。

続きを読む 鋼殻のアイ ~潜在意識へのメス豚刻印~