Tag: 寝取られ

これまでにレビューした作品のうち、ヒロインが寝取られてしまうエロゲーのリストです。

ネトラレンアイ ~愛する彼女が結んだ淫らな契約~ レビュー

ネトラレンアイ ~愛する彼女が結んだ淫らな契約~

攻略はこちら

Summary 160/200(優)

作品のあらすじ

橘誠一郎と那須川雪姫は清い交際を続けていたが、デート中に突然の豪雨に見舞われ、雨宿り先として思わずラブホテルに入ってしまった。そこで二人は、初めてのキスを交す。しかし運悪く、ホテルの経営者の息子にして同級生の金園清志がその現場を盗撮していた。雪姫は、金園からその動画をネタに脅迫され、彼のセフレになるという約束をしてしまう。

レビューの要旨

わるきゅ~れと蛹虎次郎さんの作風が好きな方にとっては、非常に良い作品。その一方で、寝取られものにシリアスな背徳感を求めている方には向いていない。

エロシーンの属性

寝取られの定番シチュは大体用意されており、恋人とのセックスもある。口淫各種、アナルプレイ、露出プレイがわりと充実。ややマニアックなプレイも多数あり。妊娠中のセックスは一応あるが、ぼて腹ではない。

目次

  1. 喜劇としての寝取られ
  2. エロシーンについて
  3. コメント

続きを読む ネトラレンアイ ~愛する彼女が結んだ淫らな契約~ レビュー

僕のエルフお姉さん レビュー

僕のエルフお姉さん

攻略はこちら

Summary 175/200(優)

作品のあらすじ

ソフィアは、エルフと人間の文化交流を深めるため、エルフ学の代表的な研究者である霧原龍太郎の家に居候していた。龍太郎の息子の拓真は、幼い頃からソフィアに憧れていた。今や大学受験生となった拓真はソフィアに告白し、彼女と恋仲になる。しかし、龍太郎のゼミに所属する守野史弥が二人のセックスを盗撮しており、ソフィアはその盗撮映像をネタに肉体関係を迫られてしまう。

レビューの要旨

オーソドックスな寝取られものであり、調教物としてみても完成度が高い。肉付きの良い黒エルフのからだが堪らなくエロい。ただし、エロシーンは、従来のブラックリリスの”いろんな変態プレイの詰め合わせ”とは趣向が違う。

エロシーンの属性

陵辱的ではあるが、ブラックリリスにしてはソフトなエロシーン。イラマチオ、アナルセックス、鼻フック、妊娠ぼて腹セックスあり。男子学生たちの前での公開プレイあり。

目次

  1. 心身ともに調教されていく黒エルフ
  2. エロシーンについて
  3. コメント

続きを読む 僕のエルフお姉さん レビュー

イロヨリドリ レビュー

イロヨドリ

攻略はこちら

Summary 90/100(秀)

作品のあらすじ

平田誠人は、女子に人気のある不良然とした長谷川翔と、不本意ながら交友関係がある。長谷川の本性はヤリチンで、誠人は、長谷川と学園の美少女たちの性交を何度も目撃してしまう。長谷川は、誠人の想い人(竹本典子)や幼馴染(虹原みずき)にさえ手出ししようとするが、誠人はそれを傍観するばかりで……。

レビューの要旨

シナリオとグラフィックが質量ともに充実している。ヘタレな傍観者主人公が男としての劣等感を募らせ、ヤリチンの虜となったヒロインがどんどん淫らになっていく過程が見所。主人公、ヤリチン、ヒロインの3者の視点から描かれるエロシーンは、それぞれの視点の違いがしっかり反映されている。

エロシーンの属性

基本はノーマル。中出し重視。アナルセックス、お掃除フェラ、パイズリフェラ、拘束放置プレイあり。4Pあり。

目次

  1. ヘタレな傍観者が抱く男としての劣等感
  2. エロシーンについて ~メインヒロインが堕ちてからが本番~
  3. コメント

続きを読む イロヨリドリ レビュー

Dearest Blue

Dearest Blue

攻略はこちら

Summary 170/200(優)

作品のあらすじ

『サクリファイス』は、贄となる少女をアイドルに仕立てあげ、誰が先に贄の処女を散らせるかを競う、金持ち達のゲーム。お嬢様の鳳理央はサクリファイスの贄に選ばれ、彼女の幼馴染で想い人の高塚真守はゲストプレイヤーとして招かれた。理央は自分が贄であることを知らず、ルールに縛られた真守も、ゲームの存在を誰かに明かすことはできない。真守は、愛する理央を守るため、ゲームクリアを目指して孤軍奮闘する。

レビューの要旨

悲劇のヒロインは処女を散らされ大人になる。ありふれたタイプの寝取られものよりもずっと精神的ダメージの大きい作品だと思う。

エロシーンの属性

強姦または準強姦多め。悲惨なシチュエーションが目立つ。イラマチオ、アナルセックス、妊娠セックス、輪姦あり。詳しくは「エロシーンについて」を参照。

目次

  1. 贄の少女の暗い未来
  2. 乙女心が悲劇を生み、悲劇が彼女を大人にする
  3. エロシーンについて
  4. コメント

続きを読む Dearest Blue

交姦の虜たち…

交姦の虜たち…

攻略はこちら

Summary 145/200(良)

作品のあらすじ

八神夫婦と哲弥・愛衣のカップルは、学生時代から親しい付き合いがあった。ある日、八神洋樹(主人公)は、哲弥から「愛衣を抱いてほしい」と頼まれる。哲弥と愛衣の関係は良好だが、夜の生活がうまく行っていないことが結婚に踏み切れない理由でもあるようだ。主人公の妻である八神ゆかりが哲弥の頼みをあっさり了承したため、主人公は戸惑いながらも愛衣を抱くことになる。

レビューの要旨

スワッピングに特化したシナリオは、主人公が置かれた状況と人間関係等により、もどかしい精神的圧迫感を伝えてくる。エロシーンは、見た目の過激さよりも、ストーリーの文脈を踏まえた精神面の衝撃に重きを置いている。スワッピングや寝取られというテーマに求めているもの次第で、評価が大きく変わってくる作品だ。

エロシーンの属性

スワッピングに特化。アナルセックス、野外プレイ、グループセックスあり。詳しくは「エロシーンについて」の章を参照。

目次

  1. 主人公と主人公以外の非対称性
  2. エロシーンについて
  3. コメント

続きを読む 交姦の虜たち…

強制AVデビュー 上木愛莉1X歳 ~自慰盗撮から始まった恥辱と背信の日々~

強制AVデビュー 上木愛莉1X歳 ~自慰盗撮から始まった恥辱と背信の日々~

本作には選択箇所が一つしかないので、攻略チャートは作成していません。

Summary 85/100(優)

作品のあらすじ

映像研究部部長の原田吉竹は、自作のアダルトビデオを撮影することが長年の夢だった。原田はある日偶然、学園で男子人気の高い上木愛莉が、教室でオナニーしている現場に遭遇した。原田はその一部始終を盗撮し、それを脅迫材料として愛莉にAV出演を強要する。

レビューの要旨

主にヒロイン視点で描かれるストーリーやエロシーンにはある種のリアリティを感じさせられる一方で、鬱になりすぎない程度に非現実的なシチュエーションがバランス良く組み合わせられている。コストパフォーマンスも良好で、陵辱ファンにはオススメの作品だ。

エロシーンの属性

程々にハードなプレイが多い。寝取られ要素あり。露出、輪姦・乱交、アナル責め、イラマチオ、日焼け褐色化、ビデオレター、妊娠中のセックスあり。

目次

  1. 現実と非現実のバランス
  2. エロシーンについて
  3. コメント

続きを読む 強制AVデビュー 上木愛莉1X歳 ~自慰盗撮から始まった恥辱と背信の日々~

誰もが彼女を狙ってる。

誰もが彼女を狙ってる。

攻略はこちら

Summary 155/200(良)

作品のあらすじ

間宮巧と白崎綾乃は幼馴染。なかなか煮え切らない仲だった二人は、ある日、ついに恋人同士となった。校則では一応交際が禁じられているので、生徒会役員としての体面を気にした彼らは、自分たちの交際を秘密にし、セックスは卒業するまでお預けとした。しかし綾乃は、日に日に昂ぶっていく性欲に抗えない様子で……。

レビューの要旨

綾乃という淫乱体質の少女を巡る、寝取られもの。各ルートの出来はピンキリで、城嶋編・田沼編・猪狩編は大変エロくて宜しいが、レオ編・雅人編・抗命編は粗雑な内容だった。とにかくエロければ、多少の欠点は許せるという方にはオススメの作品だ。

エロシーンの属性

純愛エンディングなしの寝取られ特化。キス、口淫多め。貞操帯、拘束プレイ、臨月ファック、刺青、乱交あり。衣装は、制服、モリガン風コスプレ、裸エプロン、直履きスパッツなど。

目次

  1. 淫乱少女を脅迫する間男たち
  2. 各ルートの解説と評価
  3. コメント

続きを読む 誰もが彼女を狙ってる。

秘蜜淫交地下クラブ ~媚薬に溺れる肢体~

秘蜜淫交地下クラブ ~媚薬に溺れる肢体~

攻略はこちら

Summary 115/200(可)

作品のあらすじ

薬師寺貴矢はかつて薬剤師を志していたが、両親急逝のため断念し、妹のひなたを養うために整体院を開業した。今や貴矢のアロマ整体は若い女性に好評を得ているが、いつかまた困窮した生活に戻ってしまうのではないかという不安が常にあった。そこで貴矢は、甘露ルイの誘いを受け、秘密クラブ『エーリュシオン』で売りさばくための媚薬ローション作りに手を染めることにした。

レビューの要旨

ストーリーもエロテキストも出来が悪いわけではないが、全体的に地味で古風な印象がある。ローションプレイを売りにしているわりに彩色のレベルが低い。自力で攻略すると、非常に面倒な構成になっている。

エロシーンの属性

ローションを体に塗った状態での輪姦・乱交を重視。序盤は大体和姦だが、終盤に向かうにつれて陵辱色が強くなる。本作を陵辱ゲームとして見るなら、エロシーンの責めはややヌルいほう。

目次

  1. 媚薬+ローション+輪姦・乱交
  2. 自力攻略は非推奨
  3. コメント

続きを読む 秘蜜淫交地下クラブ ~媚薬に溺れる肢体~

淫妖蟲 凶 ~凌触病棟退魔録~

淫妖蟲 凶 ~凌触病棟退魔録~

攻略はこちら

Summary

作品のあらすじ

白鳥武は、最近の事件でひどく陵辱されたことが原因で、生涯人の子を身籠もれず、現役で戦うこともできない身となった。一人で霊障の仕事に出向いたきり戻ってこない香山水依を助けに行くには、人手が足らない。そこで夜は、黒猫支店の新たな戦力として、元メンバーの九重京子の娘である鈴子を招き入れた。

レビューの要旨

『淫妖蟲 外伝』の続編にあたる作品。徹底陵辱、メインストーリーの軽視という点では触以前に回帰しているが、肝心の陵辱内容は悦以前と趣向が異なる。それ故、古参の淫妖蟲ファンが本作を気に入るかどうかは微妙なところだが、とにかく鬼畜な陵辱劇が観たいなら購入する価値のある作品だ。

エロシーンの属性

異種孕ませ、出産重視。とにかくハードでグロいエロシーンに特化している。執筆時、32個のタグがつけられるほどエロシーンの属性には網羅性がある。詳しくは、「各ヒロインの抜きどころ」を読んでほしい。

目次

  1. 他の淫妖蟲シリーズとの関係
  2. シリーズの転換点としての『淫妖蟲 凶』
  3. 各ヒロインの抜きどころ
  4. コメント

続きを読む 淫妖蟲 凶 ~凌触病棟退魔録~

淫烙の巫女NTR ~淫烙の二日間~

淫烙の巫女NTR ~淫烙の二日間~

レビュー

第1話第2話第3話と続いてようやく最終話……かと思いきや、実はこれがシリーズとしての終わりではないようだ。第4話のエピローグと公式の記事によると、「次回作鋭意製作中」(原文ママ)。「次回作」というのが直接の続編かといえば、説明が難しいそうだが、「この岩淵家のお話が今回で終わりではない」とのことだ。

続きを読む 淫烙の巫女NTR ~淫烙の二日間~