彼には言えない恥辱の関係 ~ごめんね、わたし先生のものにされちゃった……~

彼には言えない恥辱の関係~ごめんね、わたし先生のものにされちゃった・・・~

攻略はこちら

レビュー 80/100(優)

佐々木彰久は学校の教師でありながら、電車内で痴漢しながら気の弱い娘を物色し、気に入った相手は犯してしまう強姦魔でもある。ある日、彰久が気に入った娘(新田すみれ)を痴漢していると、その娘の彼氏(江崎拓海)に邪魔をされてしまう。そのことを逆恨みした彰久は、後に彼らが自分の担任クラスにいると分かり、復讐を決意するのだった。

『彼には言えない恥辱の関係』は、教師が逆恨みで彼氏持ちの女生徒を寝取る作品だ。その女生徒は、痴漢を拒絶できず、強姦写真で脅されるとどうしようもなくなるくらい気が弱い。その上、痴漢されている段階で感じてしまうほどの敏感体質でもあるから、彼女が彰久に寝取られるのはもはや予定調和。罪なき彼氏の拓海くんには気の毒な結末しか予定されていないのだ。

彰久がすみれに射精するときは、中出しが基本。すみれの衣装は、制服、体操服(ブルマ)、エロ衣装の3種類がある。回想全13シーン中、痴漢~処女喪失が2、快楽調教が7、堕ちた後が4という構成になっている。ストーリーは、ヒロインが脅迫されて嫌々ながらも調教され続け、途中で解放されても自分から戻ってきてしまうという、こてこてのテンプレ展開だ。

出典:クレージュエース『彼には言えない恥辱の関係 ~ごめんね、わたし先生のものにされちゃった……~』DL版
すみれの懇願
恋人の有無にかかわらず、普通は教え子に手を出さない。

エロシーンの動画は、際立って滑稽な動きがなく、かなり安定した出来栄えである。特にパイズリシーンは、おっぱいに柔らかくて張りのある質感があって、とてもエロかった。細かい演出面では、絶頂後の痙攣や失禁、滴り落ちる精液などが表現されており、断面図の膣・腸の動きもだいぶエロティックに洗練されている(デフォルトではOFF)。

エロシーンの種類には、痴漢、口淫、アナル、パイズリ、各体位でのセックスがある。痴漢と口淫については、体験版でも楽しめる。アナルプレイは、体温計挿入、バイブ挿入、アナルセックスがある。彼氏の存在を感じさせるエロシーンが比較的充実しており、「彼氏に見つかりそうな状況で」「彼氏と電話しながら」「彼氏の目の前で」セックスする。妊娠ぼて腹セックスも1本だけある。

『彼には言えない恥辱の関係』は、とても出来が良いほうのクレージュA作品だ。今回は目立った欠点や灰汁の強さがないので、クレージュAファンにはもちろんのこと、同サークルの作品に興味がある方の入門用としてオススメできる。

  • 総合評価 80/100
  • シナリオ 15/30
  • グラフィック 30/30
  • 音声 20/20
  • システム 15/20

作品情報

CGと声優の詳細
タイトル 彼には言えない恥辱の関係 ~ごめんね、わたし先生のものにされちゃった……~
ブランド ソフトさーくるクレージュ
発売日 2016年07月29日
ダウンロード販売 DLsite DMM
パッケージ通販 Amazon 駿河屋