男の娘は見られたい レビュー

男の娘は見られたい

※本作は一本道シナリオなので、攻略チャートは作成していません。

評価 75/100(良)

都築浩輔は、幼馴染♂の橘透が好きで、彼を女の子のように扱いたいと密かに思っていた。そんなある日、透が事故で記憶喪失になってしまい、浩輔が彼の母親にかわって面倒を見ることになる。「浩輔と透は恋人どうしだった」という浩輔の嘘を透は信じてしまい、さらにはエッチまですることになった。

『男の娘は見られたい』は、男の娘+露出という、ものすごくニッチな作品だ。透は女装癖以外にも、露出癖という厄介な性的嗜好を持っている。記憶喪失以前の透は、浩輔への気持ちが昂ぶりすぎて、つい自撮りオナニー動画をネット配信してしまう変態だった。

出典:Blue Devil『男の娘は見られたい』DL版
透のフェラチオ
ちゃんと恋人になったことで、遠慮がなくなる。

浩輔と結ばれた後も、透は浩輔を露出プレイの世界へと誘ってくる。浩輔は当初、透の性的嗜好に付き合う形でそれを受け入れていたが、透とのエッチを繰り返すうちに、自分にもまた露出癖があることを自覚するようになる。そうなると、はじめは自分達用の動画を撮影するに留めていたのが、野外露出をしたり、ついには生ハメセックスをネットで生配信したりするまでにエスカレートしていくのだ。

ソロで活動していた透は、女装用の衣装以外にもオナニーグッズを多数所持している。彼のコレクションのなかには、アナルへ挿入するためのバイブ、ローター、オナホールは当然として、エネマグラや尿道ブジーといったマニアックな品もある。本作では、エネマグラ以外のこれらのアダルトグッズを使用したエロシーンが用意されている。

出典:同上
ビッチを交えての3P
通りすがりの痴女に犯されることも。

透は、見られて興奮する変態だが、エッチしたいのは浩輔だけだという。しかし本作には、透が通りすがりのビッチを交えて3Pしたり、温泉客のギャラリーに手と口で奉仕したりするプレイもある。この点が本作の一貫性に欠けるところだが、露出プレイに歯止めがきかなくなった二人の暴走と考えれば納得できなくもない。実際、二人は他人を巻き込むプレイの危険性に思い至り、反省もしている。

エロシーンで透が身につける衣装や露出プレイの詳細については、「作品情報」の「エロシーンの詳細」を参考にしてほしい。男の娘+露出というニッチな作品だったが、個人的にはなかなか楽しめた。初心者向けではないかもしれないが、『オトコのコ HEAVEN』などの専門誌を愛読しているような方にはオススメしたい作品だ。

  • 総合評価 75/100点
  • シナリオ 20/30点
  • グラフィック 25/30点
  • 音声 20/20点
  • システム 10/20点

作品情報

エロシーンの詳細
CGと声優の詳細
タイトル 男の娘は見られたい
ブランド Blue Devil
発売日 2016年12月29日
ダウンロード販売 DLsite DMM
パッケージ通販 Getchu 駿河屋