ミリア戦記DX レビュー

ミリア戦記DX

短評

『ミリア戦記DX』は、横スクロール型の2Dドット、丸呑みアクションゲームだ。

自機は4人の女の子から選択可能で、彼女たちの攻撃やジャンプの特性はそれぞれ異なっている。なかなか歯ごたえのあるゲーム性だが、難易度を5段階で選べる上、コンテニューもできるので、アクションが苦手な方でも安心な仕様だ。

出典:D-Gate『ミリア戦記DX』
ピンチのUSACO
肝心なときにSPがなく、死が目前に迫ったUSACO。

『ミリア戦記DX』に登場するモンスターは、雑魚であってもHPが高く、おまけに攻撃力も高い。バーサーカーよろしく敵へ突っ込んでいくとあっさり捕まえられ、陵辱される羽目になる。

モンスターに陵辱されると、HPだけでなく、SPもごっそりと持って行かれる。SP攻撃を出し惜しみしていると、そのうち他の敵も沸いてきて、囲まれボコられてしまい、どの道SPが枯渇するので、SPを使うタイミングは重要だ。

出典:同上
動けないUSACO
蜘蛛の巣を踏んでしまい、陵辱されるのを待つUSACO。

ステージは3つあり、各ステージはさらに3つの面に分かれている。最終面はボス戦だが、本作は各面ごとにコンテニューできるから、たとえ全機失ってもすぐに再挑戦できる。

モンスターたちはタフで強いが、地形もさり気なくこちらを殺しに来ている。例えば、ステージ1では踏むと動けなくなる蜘蛛の巣が配置されており、ステージ3は足場の限らた高崖地形で、落ちると大ダメージを食らってしまう。

出典:同上
複数の蜂にたかられるMIREA
複数のモンスターによる陵辱もある。

エロゲーとしての要素は、主に異生物による丸呑みその他の陵辱だ。モンスターに捕まると、その場で自機が丸呑みにされるなどして、陵辱アニメーションが展開される。このアニメの尺は意外と長いのだが、スキップボタンを押せば省略可能である。アニメは個々のモンスターによって違うので、様々な丸呑みや陵辱を楽しむことができる。

『ミリア戦記DX』は、同人ゲームとは思えないほど演出レベルが高く、ぬるぬると快適に動作する作品だった。価格はお手頃だが、中身は本格的に作り込まれている。2Dドット好きで、アクションゲームを探している方には一押しの作品だ。

作品情報

タイトル ミリア戦記DX
ブランド D-Gate
発売日 2016年12月31日
ダウンロード販売 DLsite