雑記やお知らせ Archive

[体験版]英雄*戦姫 レビュー

  • 2012-03-11 (日)

英雄*戦姫

『英雄*戦姫』応援しています!

(※)総評は、記事の最後に載せています。
(3/12)後で読み返してみて、一部誤解を招く内容を修正しました。
(3/15)公式に属性の相性が公開されたので、相性表を補完しました(不明だった相性の補完、属性の並びかえ)。

戦闘システム全般

3×6マスの戦場に配置した自軍ユニットを動かし、敵軍を殲滅する戦術SLG。

戦闘にはターン制限があり、体験版の場合は50ターンの制限がある。1ターンは両軍の個別ユニットの行動1回を意味するため、なかなかシビアな制限となっている。ターン制限を超過した場合、自軍の敗北となる。

戦闘システムは、直感的に分かりやすい仕様だ。それでいて、地形効果や属性、ブレイブシステム等により、掘り下げれば複雑なゲーム性がある。体験版の1~2戦目はゴリ押しで勝てるものの、3戦目は少しだけ頭を使わないと負けるかもしれない(まあガラハドアーサーを入れておけば、余裕で勝てるのだが)。

体験版の印象では、難しくしようと思えば、いくらでも難しくできそう。ライト層とコア層のどちらにも配慮し、製品版では難易度の調整が出来れば素晴らしいことだ。

続きを読む

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

euphoriaの体験版は濃い内容でした

  • 2011-05-19 (木)

『euphoria』2011年6月24日発売予定!

体験版をダウンロードしてから即プレイ。一気に読了し、レビューというか感想を。名作『えろげー!~Hもゲームも開発三昧~』とはまた違った方向性で、予想以上にディープな内容に驚きました。

続きを読む

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ゲームのレビューについて去年学んだことのメモ

  • 2009-01-01 (木)

明けましておめでとうございます。

約半年間レビューし続けてきて、1日のアクセス数も3,000を超えるようになりました。今年は、上半期終了までに1日平均6,000を目指します。

で、以下は去年を猛省した結果の産物です。レビューって難しいですね……orz

続きを読む

同人企業作品の分類基準について

  • 2008-08-24 (日)

当サイトでは多くの同人企業作品をレビューしていますが、今まで『同人』と『商業』の区別が曖昧でした。しかしこの度、同人企業作品を『同人』か『商業』のカテゴリーに分類する際の基準について、最終案がまとまりましたので、ご報告します。

続きを読む

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ホーム > 雑記やお知らせ

評価指針

評価 同人 商業
90~100 180~200
80~85 160~175
70~75 140~155
50~65 100~135
不可 40~45 80~95
地雷 0~35 0~75

採点は5点刻み。同人は100点満点、商業は200点満点。商業は同人よりも厳しめに評価しています。

1秒アンケート

DLdouの評価とレビューを読んで、どんな印象を受けましたか?

View Results

Loading ... Loading ...

アクセス数(11/09/08開始)