同人CG集『中年が出会い系で知り合った女子○生に筆下ろししてもらうお話』

中年が出会い系で知り合った女子○生に筆下ろししてもらうお話

批評・感想

童貞の主人公は、会社の同僚に勧められた出会い系サイトで「ユキ、20代OL。都市近郊で年齢は30以上募集」という好条件を見つけ、週末、彼女と会うことになった。しかし、待ち合わせ場所にそれらしいOL女性は見当たらず、代わりに声をかけてきたのは「ユキ」を名乗る制服姿の女子校生だった。

本作は、中年の主人公がオジコン女子校生ユキとの援交で童貞を喪失し、その後も彼女と逢瀬を重ねていく作品だ。基本CGは20枚、本編42ページ、解像度は800×600と1600×1200の2種類、テキスト版・効果のみ(擬音等)・文字無しのバージョンがそれぞれ用意されている。

ユキは、主人公を「おじさま」と呼ぶ一見清純そうな女子校生だが、お金よりもセックス目当てで援交しているほど性欲の強い娘でもある。今までの経験人数は、主人公を含めて6人。だいぶ感じやすい体をしているようだが、童貞の彼にやられっぱなしにされるのは嫌なのだそうで、基本的に自分からリードしたがる。

主人公とユキの体の相性はどうやら最高らしい。ユキは、これまで見たことがないほど立派な彼のペニスに感激する。主人公は童貞だからかすぐに無駄撃ちしてしまうが、ユキは手ずからコンドームをつけてあげるなど、優しく彼をリードしてくれる。そうしているうちに、ユキは主人公のペニスをすっかり気に入ってしまい、生ハメや中出しを許したあげく、ついには彼専属の援交相手にまでなってしまう。

本作は、おっさんによるおっさんのための女子校生援助交際ものである。ラノベやアニメなどに思春期男子の願望が反映されているのだとしら、このエロ同人にはおっさんの子種と妄想がぎっしり詰まっている。

この作品は、本当に最初から最後まで、おっさんが夢見る女子校生との理想的な援助交際を、中年主人公の視点でストレートに描いている。その純然たる妄想のなかでしか成り立たないエロティックな絶倫展開は、そうであるがゆえに我々の股間へとダイレクトに響いてくる。

全シーンがすべて抜きどころ、と言っていいほどこの作品はエロいのだが、特にお口とおっぱいの描写が素晴らしい。口淫は4種類もあり、玉揉み竿舐め以外はすべてごっくんしてくれる。やわいマシュマロのようなおっぱいでパイズリする際には、安着にパイズリフェラへと発展せず、そのまま胸だけで射精させてくれるところがエクセレントだ。

本作はテキスト量が2万字以上と多く、同人CG集では文字をあまり読みたくない方には向かないかもしれない。が、そうでない方には、心からオススメできる作品だ。

作品情報

エロシーンの詳細
タイトル 中年が出会い系で知り合った女子○生に筆下ろししてもらうお話
サークル PINK POISON
発売日 2016年05月01日
ダウンロード販売 DLsite DMM