お姉ちゃんハンターズ! 僕たちを興奮させるお姉ちゃんが悪いんだ! 常夏ビーチ編

お姉ちゃんハンターズ! 僕たちを興奮させるお姉ちゃんが悪いんだ! 常夏ビーチ編

本作には選択箇所が一つしかないので、攻略チャートは作成していません。

レビュー 70/100(良)

2012年に発売された『お姉ちゃんハンターズ! 夏休み編』の続編。続編と言っても、早期購入特典以外は前作とはヒロインが違うので、『常夏ビーチ編』から入ってもまったく問題ない。ちなみに、DL版早期購入特典(DMM)は、前作ヒロインの一人である沙希とケンタの1対1セックスだ。

お姉ちゃんハンターズは、『夏休み編』では町で女漁りをしていたが、『常夏ビーチ編』ではタイトル通りの場所でお姉ちゃんたちをハンティングする。プロローグが終わるとお姉ちゃんの個別ルートに入り、全員クリアするとハーレム乱交を楽しめる構成は、今作も同じだ。

出典:ソーラレイ『お姉ちゃんハンターズ! 僕達を興奮させるお姉ちゃんが悪いんだ ~常夏ビーチ編~』DL版
お姉ちゃんを選択
プロローグはスキップできるので、セーブする必要すらない。

お姉ちゃんたちの個別ルートの概要は、以下のとおり。

  • 八木彩夏:ハンターズによって、チャラ男のナンパから救出されるも、友達から引き離されて輪姦される。言うことを聞かなければ友達に手を出すと脅されて仕方なく……という感じに身を任せるが、実際は犯される期待もしているマゾ体質。手足を砂に埋められたり、椅子に縛られたりするなど拘束されることが多く、そのうえで輪姦される。
  • 姫川美憂:彼氏が経営する海の家の看板娘。シャワー室に隠しカメラを設置し、盗撮をしている悪いお姉ちゃん。ハンターズに盗撮の証拠を握られてしまい、言いなりになる。ローター装着のまま接客させられたり、彼氏以上のテクを持つハンターズに輪姦される。
  • 藤田渚:子持ちの人妻ライフセーバー。夫とはセックスレスらしい。勃起したおちんちんを何とかして欲しいとせがまれて何とかしてやったが最後、後に引くことができなくなる。ハンターズに輪姦されながらも、欲求不満のからだは快楽を求めてしまう。

今作でも、お姉ちゃんたちは当初ハンターズとの関係を嫌がるが、最終的には彼らの性技の虜になる。ただし、今作の場合、お姉ちゃんが快楽に堕ちた後の個別のエロシーンは、渚にしか用意されていない。彩夏と美憂については、快楽堕ちが確認された時点で、唐突にストーリーが終わってしまう。そのため、前作と同じように、快楽堕ちしたお姉ちゃんから求められる展開を期待していると、がっかりするかもしれない。

ただ、それ以外の要素は、『夏休み編』も『常夏ビーチ編』も大差ないので、前作が好きなら買っても良いかと思う。

  • 総合評価 70/200
  • シナリオ 10/30
  • グラフィック 25/30
  • 音声 20/20
  • システム 15/20

作品情報

CGと声優の詳細
タイトル お姉ちゃんハンターズ! 僕たちを興奮させるお姉ちゃんが悪いんだ! 常夏ビーチ編
ブランド ソーラレイ
発売日 2016年08月05日
ダウンロード販売 DLsite DMM
パッケージ通販 Getchu 駿河屋