姉妹との甘い性活 レビュー

姉妹との甘い生活

攻略はこちら

評価 60/200(地雷)

陽向楓は、気が弱くて何事にも消極的な青年。楓は商店街の福引で海外旅行を引き当てたが、その旅行に行くのは両親だった。両親がいない5日間、楓は、ビッチな姉妹(椿咲、蘭)と留守番することになった。

『姉妹との甘い性活』は、姉妹が軟弱者の楓を男らしくするため、ジョギングさせたりエッチしたりする作品だ。姉妹は設定上ビッチだが、作中では楓に付きっきりとなっている。公式のキャラクター設定にはいろいろ書いてあるが、それは本編で半分も活かされていない。ストーリー性は低く、毎日エッチし続けるだけかと思ったら、そのエッチすら中途半端に終わる残念なシナリオだ。

『姉妹との甘い性活』の価格は2,700円(DL版)だが、コンテンツのボリュームは1,600円相当である。基本CG枚数は16枚しかなく、差分も多いとは言えず、テキスト量も少ない。

エロシーンは非常に尺が短く、楓は早漏の極みだ。どのくらい短いかというと、以下の参考画像をみてほしい。挿入してからわずか11行で絶頂、射精まで達していることが分かる。

出典:コンプリーツ『姉妹との甘い性活』DL版
挿入
射精

『姉妹との甘い性活』のエロシーンは、終始こうした具合である。前戯も半端、射精した後でさらに何度もまぐわうといったこともない。そもそもセックスすること自体が多いとは言えず、その代わりにペッティングやじゃれ合い止まりのエロシーンが多い。

いったいこのゴミは何なのだろうか。真摯に制作した結果、力及ばず駄作となるだけならまだ受け入れられる。しかし、このボリュームで、このやる気ないエロシーンの数々を見せられると、「騙された」という不快な気持ちがこみ上げてくる。

  • 総合評価 60/200点
  • シナリオ 0/60点
  • グラフィック 20/80点
  • 音声 30/40点
  • システム 10/20点

作品情報

エロシーンの詳細
CGと声優の詳細
タイトル 姉妹との甘い性活
ブランド コンプリーツ
発売日 2016年12月22日
ダウンロード販売 DLsite DMM
パッケージ通販 Amazon 駿河屋