俺の姉がこんなに貧乳のわけがない!?

俺の姉がこんなに貧乳のわけがない!?

攻略はこちら

総評 80/200(不可)

貧乳のアラサー実姉+巨乳の恋人とエッチする作品。サンプル画像にある搾乳機プレイに心惹かれて買ってみたら、どうやらちょっとした地雷を踏んでしまったようだ。こんなろくでもない作品、とても人には薦められない。

シナリオ 0/60点

本作は、公式や販売サイトの説明を読むかぎりでは、和姦なのか陵辱なのかはっきりしない作品だ。では、実際にやってみた感じはどうかといえば、それでもやはり微妙な内容である。場面場面で都合よく和姦っぽくなったり陵辱っぽくなったりするので、訳が分からない。

主人公の実姉や恋人に対する態度も曖昧である。この男は実姉と恋仲になりたいのか、セックスパートナーになりたいのか、調教してご主人様にでもなりたいのか、二人とも手篭めにしたいのかどっちだ? 物語の進行の都合にあわせて、ころころと態度を変える主人公――この男には、自我の存在さえ疑わしい。

エロについては、一貫性というものが欠如している。基本はたぶん和姦なのだが、唐突に行われるアブノーマルプレイにものすごい違和感を覚える。まだ調教の進まないうちから搾乳機プレイが始められたときには、「は?」と思った。

また、実姉のために彼女と別れた後、実姉は明らかに嫌がっていて痛がってもいるのに、胸を叩いたり蝋燭を垂らしたり乳首にニードルを貫通させたりするのは、やり過ぎだ。陵辱物として一貫させるならそれでも良いが、この展開でそれはないだろう。

エロテキストは、駄目駄目。尺が圧倒的に足りていないから、各エロシーンがすぐに終わってしまう。また、搾乳機プレイの際に、搾乳機による胸責めそっちのけで、フェラ描写ばかり描いているのもダメ。あれでは何のために搾乳機があるのか分からない。

攻略については、最低だ。2番目の選択肢が分岐の基点で、後の選択肢は全部罠のようなもの。ちょっと組合せをミスするだけで、バッドエンドにしか到達できなくなる。しかもバッドエンド行きが分かるのは最終選択肢の後なので、どツボにはまると何度も往復させられる。

グラフィック 40/80点

基本CGは、16枚。価格からすると、数枚は少ない。

エロシーン数=基本CG枚数で、16本。その内訳は、亜佐美(10)、優菜(2)、亜佐美+優菜(4)となっている。

サンプル画像

一枚絵は商業同人程度のレベルで、差分の変化にも乏しい。陵辱に徹しきれていないのに、とても大げさなアヘ顔が見苦しい。こんな絵を書いてしまう前に、和姦でイチャイチャとエッチしている最中、アヘ顔になってしまう違和感に気づくべきだった。

モザイク修正は、サンプル画像と同程度。大粒で適当なモザイクだ。肛門も修正されている。

音楽・声優 25/40点

声優には不満なし。音楽は、訳の分からないテキストのせいもあるが、微妙に雰囲気からズレている。わりとアブノーマルなシーンで、日常の延長線上にあるようなBGMにやや違和感を覚える。

亜佐美 萌木唯 優菜 澄白キヨカ

システム 15/20点

クイックセーブ有。ウィンドウ透過可能。オートの停止タイミングを細かく調整できるのが嬉しい。基本的にけっこう使い易い。改善してほしいのは、CGやシーン回想で登録枠が表示されないこと。あと何枚でコンプリートなのか分かりにくいのが困る。

エッチ内容について

エロシーンの詳細

作品情報

タイトル 俺の姉がこんなに貧乳のわけがない!?
ブランド AHAAN
発売日 2010年2月23日
ダウンロード販売 DLsite DMM