過保護でエッチな僕の姉 感想

攻略はこちら

概要と評価 130/200(可)

作品のあらすじ

末っ子長男の倉賀野彰吾は、4人の姉から過保護なほど愛されていた。ある日、彰吾が通う学園の養護教諭でもある一葉は、彼の身長と体重が平均を下回っていることに気づいた。一葉は緊急家族会議を開き、彰吾を健やかに成長させるため、彼に母乳を飲ませることを決議した。こうして彰吾は、4人の姉から授乳される毎日を過ごすことになる。

感想の要旨

バブみのある姉に甘やかされたい、おっぱい飲みたいという願望を素直に叶えてくれるという意味では良い抜きゲー。ただし、シナリオやグラフィックの完成度は高くない。

エロシーンの属性

姉との近親相姦、おっぱいに特化している。授乳、パイズリ、パイズリフェラが特に充実。妊娠ぼて腹、ハーレムあり。

ボニューデマクールの効果をみよ

「過保護でエッチな僕の姉」は、姉のおっぱい(特に授乳)に特化した作品だ。

全員処女の姉たちに母乳が出るのは、ボニューデマクールというヤバめのドラッグの効力だ。コイツをキメた姉たちは、貞操観念が本格的にイカれはじめる。おっぱいを吸って勃起するのは健康な男の子なら仕方ないといい、授乳だけでなく搾精まではじめてしまう。そうして授乳と搾精を繰り返したことで、自分もムラムラしてきて、弟に処女を捧げたくなってしまうのだ。

出典:マリン『過保護でエッチな僕の姉』パッケージ版

性欲処理も姉の仕事です。

倉賀野家の父親は存命だが、単身海外へ出かけている。彼らは、たまに届く父親からのメッセージを都合良く解釈し、近親相姦OKじゃない? くらいのノリで現状を肯定する。したがって、本作に近親相姦の背徳感なんてものはない。愛さえあればハーレムだってOKだ。みんな納得している。

ボニューデマクールが効きすぎて脳がスポンジになった姉たちとその弟は、爛れた日々を送る。海外旅行へ行っても、旅先でやることはセックスだ。浜辺で太陽の光を浴びながら、エロい水着をきた姉のおっぱいを弄ぶなんて最高だろう? そう思うなら、何も考えずに本作を買うのもいいかもしれない。

エロシーンについて

からだは母乳で出来ている。姉たちの母乳を飲み続けた結果、彰吾は身長が0.1センチも伸びた。素晴らしい効果だ。

出典:同上

ボリューム感のあるおっぱいをちゅぱちゅぱ。羨ましい。

はじめのころは授乳されてばかりだった彰吾も、慣れてくるとお返しに精液をプレゼントするようになる。姉は彰吾のペニスをパイズリしては顔と胸に化粧され、パイズリフェラをしては美味しい精液をごっくんする。中盤を過ぎれば、飲む母乳の量よりも、明らかに姉の口やまんこに捧げているザーメンの量のほうが多くなってくるが、これもまた彰吾が健全に成長している証といえよう。

出典:同上

ハッスルした後のピロートーク。姉も一人の女です。

本作のエロシーンは、良くも悪くもおっぱいに焦点をあてて描かれている。どのCGをみても、おっぱいだらけだ。愛撫やセックスをしているときでも、彰吾は同時に姉の乳房や乳首を刺激している。

エロシーンは、どの姉も内容的に似たようなものが多いが、その姉特有のものも多少はある。プレイそのものよりも、姉の性格からくるリアクションで差別化を図っているようだ。

  • 一葉:最も過保護で、どこまでも甘やかす。一番頭がおかしい。
  • 二依那:物静かで優しい。多少の羞恥心をみせつつも、意外とノリノリで搾精してくる。
  • 三空:真面目で、比較的羞恥心高め。当初は羞恥でややパニックになりながらも、姉としてリードしようと一生懸命頑張る。
  • 詩桜:天真爛漫なギャル。少し意地悪しながら、自分も楽しむように授乳・搾精する。

それぞれの姉の具体的なエロシーンについては、以下のとおり。

一葉

  • 授乳
  • 授乳。授乳しながら手コキ。
  • 授乳。パイズリ。
  • 保健室でパイズリ。パイズリフェラ。
  • 授乳。愛撫指導。正常位で処女喪失。ピロートーク。
  • 授乳しながらセックス。まんぐり返しセックスで二回戦。ピロートーク。
  • ラブホでパイズリフェラ。お湯に浸かって背面座位。
  • 朝目覚めのパイズリフェラ。保健室で後背位。
  • 浜辺で授乳しながら手コキ。騎乗位。
  • パイズリフェラ。正常位。ピロートーク。
  • ウェディングドレス(or 妊娠ぼて腹):後背位

二依那

  • 授乳
  • 授乳。授乳しながら手コキ。
  • 浴室で背中に胸を押しつけながら手コキ。部屋で授乳。
  • 授乳。フェラチオ(金玉舐めを含む)。
  • 授乳。パイズリ。正常位で処女喪失。ピロートーク。
  • 公園の茂みでパイズリフェラ。騎乗位。
  • 授乳正常位。正常位で二回戦。ピロートーク。
  • 教室でパイズリフェラ。机にもたれて側位。
  • 浜辺でシックスナイン。正常位。
  • セクシー下着をきてがに股ポーズ。後背位。
  • ウェディングドレス(or 妊娠ぼて腹):対面座位

三空

  • 授乳
  • 授乳。パイズリ。
  • 授乳。授乳しながら手コキ。
  • 教室でパイズリ。お掃除パイズリフェラ。
  • 愛撫。正常位で処女喪失。ピロートーク。
  • 授乳しながら対面座位。側臥位で二回戦。
  • 裸エプロンで尻コキ。側臥位。
  • 教室でパイズリフェラ。騎乗位?
  • 浜辺で愛撫しながらキス。後背位。
  • 浴室でシックスナイン。対面座位。
  • ウェディングドレス(or 妊娠ぼて腹):撞木反り

詩桜

  • 授乳しながら手コキ
  • 授乳。パイズリ。
  • 学校の屋上で授乳しながら手コキ
  • 足コキ(黒ロングサイハイ、素足)。ペニスにパンツを被せて足コキ。
  • 背後から乳いじり。騎乗位で処女喪失。
  • トイレの個室でパイズリフェラ。対面座位。
  • 肛門を舐めながら手コキ。後背位。ピロートーク。
  • スケベエルフのコスプレをしてパイズリフェラ。騎乗位。お掃除パイズリフェラ。
  • 浜辺でクリーム塗布。指マン。側臥位。おもらし。
  • 学校の屋上で授乳
  • 搾乳機で搾乳。搾乳しながら自慰、クンニ。正常位。ピロートーク。
  • ウェディングドレス(or 妊娠ぼて腹):後背位

3P以上(ハーレムを含む)

  • 一葉と二依那:二人で授乳
  • 一葉と三空:交互挿入
  • 二依那と詩桜:ダブルフェラ
  • 三空と詩桜:ダブルパイズリフェラ
  • ハーレム:順番授乳。クアドロプルフェラ。
  • ハーレム:クアドロプルパイズリ。順番挿入。
  • ハーレム(妊娠ぼて腹):順番挿入

総評

バブみのある姉に甘やかされ、おっぱいと戯れながら母乳を飲みたい。日替わりでお気に入りの姉とセックスし、誰も選べないならハーレム生活を送りたい――「過保護でエッチな僕の姉」は、そんな願望に真正面から応えてくれる作品だ。その一点に限って言えば、良く出来た抜きゲーだと言えなくもない。

しかし、この作品は全体的にあまり完成度が高くない。作画のクオリティにバラつきがあり、CGを比較してみると顔が少し違う、からだが奇形である、彩色の雰囲気が違うということが目につく。差分もフルプライスにしては変化が乏しい。シナリオは、どのヒロインのストーリーもエロシーンも同じパターンにはまりすぎている。

ロープライス作品のように大雑把な作品のあり方には感心できない。そのため、先鋭化された抜きゲーとしてのコンセプトには好感が持てるものの、高く評価することはできない作品だ。

  • 総合評価 130/200点
  • シナリオ 25/60点
  • グラフィック 60/80点
  • 音声 30/40点
  • システム 15/20点

作品情報

CGと声優の詳細
タイトル 過保護でエッチな僕の姉
ブランド マリン
発売日 2018/03/23
ダウンロード販売 DMM
パッケージ通販 Getchu 駿河屋