絶対暗示マラオネット ~催眠復讐ゲーム~

絶対暗示マラオネット~催眠復讐ゲーム~

攻略はこちら

レビュー 140/200(良)

文武ともにダメなオタク学生である早坂オサムは、クラスメイト達からいじめを受けていた。オサムがある日部屋の掃除をしていると、過去に海外から取り寄せた催眠機能つき指輪を発見。担任の小芝可憐に試してみたところ、その催眠効果は本物だと判明した。オサムは指輪の力を使って、最も憎らしい3人のヒロインたちに復讐を試みる。

学園を舞台にした催眠陵辱劇。プロローグでは、オサムに対するヒロインたちの横暴が、かなり憎たらしく描かれている。オサムは彼女たちのせいで、下着泥棒の咎を背負わされ、冤罪で停学になり、さらには唯一の心の拠り所であったアニメ研究部まで活動停止に追い込まれている。オサムが復讐する動機は充分なので、心置きなく彼女たちへの催眠陵辱を楽しむことができる。

»続きを読む

 

妻みぐい3 攻略

この記事では、「妻みぐい3 Ver.1.00」のエンディング条件を解説しています。ルートの分岐がはじまるのは8月6日の昼1以降なので、この時点でいったんセーブしておくことをおすすめします。本作の攻略はかなりのタイトスケジュールなので、複数ルートのエンディング条件を並行して満たそうとは考えないほうが良いです。

愛イベントとヒロインイベントは別物です。ヒロインイベントでは、愛イベント進行度は上昇しません。ただし、ヒロインイベントはゲームの攻略に大きく関わってきます(例えば菫END)。ライバル・イベントは、ライバル・様子見イベントとライバル・危険イベントの総称です。各イベントの見分け方については、プレイングマニュアルの「6-0.移動画面について」を参照してください。

»続きを読む

 

絶対暗示マラオネット ~催眠復讐ゲーム~ 攻略

SPECIAL#1『インモラルマラオネットモード』は、ギャラリーと回想の達成率100%の状態でゲームをスタートすると利用可能です(ゲーム画面の右上にマウスカーソルを移動すると、服装切り替えボタンが現れます)。

SPECIAL#2『絶対暗示マラオネット~催眠復讐ゲーム~特典データ』は、DL版の場合、ダウンロードした圧縮フォルダのなかに同梱されています。

»続きを読む

 

体験版『イケナイ子作り3 ~息子の恋人が魅力的で困ってます~』

イケナイ子作り3 ~息子の恋人が魅力的で困ってます~

レビュー

隣家の一人娘の秋月優奈は、教師である主人公の教え子であり、娘同然の存在でもあった。ある日、主人公は、息子の康一が優奈と付き合っていることを二人から告白された。主人公は二人の仲を祝福したものの、胸の奥底では凝りのようなものを感じていた。そんな状態で息子と優奈のセックスを目撃してしまい、主人公は優奈の肉体に欲情してしまう。

父親である主人公が息子の恋人を寝取る作品。体験版では、本編のプロローグとエロシーンのダイジェスト集を観ることができる。収録されている基本CGの枚数は、プロローグは8枚、ダイジェスト集は4枚。エロCGに関しては、Getchuの作品ページのサンプル画像で同じものの大半を閲覧できる。

»続きを読む

 

淫妖蟲 零 ~凌触城退魔絵巻~ 結衣編

淫妖蟲 零 ~凌触城退魔絵巻~ 結衣編

攻略チャートは、記事下部にあります。

レビュー

香山家の姫である結依(結衣)と、彼女に仕える白鳥深雪は幼馴染。結依は、深雪のいる村へとよく遊びに出かけていた。ある日、深雪がいない間に、鬼たちが村を襲った。結依は村人を救うため、自らを人質として差し出すが……。

『淫妖蟲 零』の2作目。結衣編は、深雪編と同じストーリーを結依視点から描いている。前作と今作のどちらから先にプレイしても構わない。ただどちらかと言えば、結衣編は深雪編と比べて世界観の説明が大まかなので、深雪編から先にプレイしたほうが分かりやすいだろう。

»続きを読む

 

よんたろう『ぬるフェチ・ラバー』

ぬるフェチ・ラバー

レビュー

よんたろうさんの初単行本『ぬるフェチ・ラバー』は、むちむち巨乳ヒロインたちが、ローションで内側がぬめったラバーなどに包まれ、男たちに犯される短編集だ。全9作品中、ラバーに包まれた状態で犯されるのは5作品。着ぐるみを着るのは1作品。他3作品は、輪姦または乱交があるのは共通しているが、ラバープレイとは異なる性癖をテーマにしている。

»続きを読む

 

HYPNOS FUCK(ヒュプノスファック)

HYPNOS FUCK(ヒュプノスファック)

攻略はこちら

Summary

作品のあらすじ

主人公は泉尾憂希から酷いいじめを受けていたが、学校側はそれを隠蔽していた。ある日、主人公のもとにブ男が現れ、ブ男は彼に『スタンドゥ』と呼ばれる催眠能力を授けた。主人公はこの能力を使って、泉尾へ復讐することを決意。まずは試しに、同じいじめられっ子である久喜宮真央を手に掛けることにした。

レビューの要旨

催眠特化のエロシーンはなかなか良かったし、ストーリーにも意外性があった。しかし、ゲーム性があまりにも作業的なので、自力で攻略するのは辛い。

エロシーンの属性

催眠特化。陵辱ものとしてはヌルいプレイが多い。輪姦・乱交、3P、妊娠ボテ腹あり。

目次

  1. 制限のある催眠能力でヒロインを堕とす
  2. 自力攻略は非推奨
  3. コメント

»続きを読む

 

同人CG集『某有名私立大学ヤリサーの実態 ~新歓コンパでハメられた高峰美春の場合~』

某有名私立大学ヤリサーの実態~新歓コンパでハメられた高峰美春の場合~

批評・感想

悠人と高峰美春は幼馴染。二人で一緒の大学に行きたかったが、悠人だけ浪人してしまった。美春は友達に誘われて大学のテニスサークルに入ったが、実はそこはヤリサーだった。

基本CG10枚、差分込み本編96枚の幼馴染寝取られもの。悠人と美春が一緒にいるときのテキストは悠人視点だが、それ以外は美春視点。美春視点のテキストは、性体験告白もののように、自分が受けている調教をやや客観視した文調で描かれている。ただし、台詞の吹き出しでは、美春の心情だけでなく、男の内心が呟かれることもある。

»続きを読む

 

同人CG集『女装奴隷を育成するお宅訪問』

女装奴隷を育成するお宅訪問

批評・感想

本編の基本CG15枚、差分込み25枚の女装奴隷調教もの。主人公は、女装奴隷を育成している富豪の屋敷を取材のため訪問する。取材過程で女装奴隷の味を試すこともあるが、主人公は基本的に傍観者だ。14枚目までは女装奴隷たちの普段の調教模様が描かれ、15枚目以降はとある新人奴隷の調教過程の一部始終が描かれている。

»続きを読む