淫妖蟲 獄 ~凌触地獄退魔録~ 攻略

段階的にエンディングが開放されていきます(4段階)。「機能>次の選択肢まで飛ぶ」を利用した場合、次の選択肢までにあった回想は回収されますが、CGは回収されません。以下の攻略チャートで「TRUE END」と表記されたエンディングは、次の段階の開放条件です。

»続きを読む

 

お兄ちゃんは、私たちのおもちゃ

お兄ちゃんは、私たちのおもちゃ

攻略はこちら

Summary 115/200(可)

作品のあらすじ

主人公は、妹たちを異性として意識し始めたことに危機感を覚え、家を出た。しかし今回、両親が旅行で家を空けている時、彼は一年ぶりに帰省した。兄に恋慕する妹たちはこの機会に彼を籠絡するため、性的なアプローチを大胆に仕掛けてくる。

レビューの要旨

「可愛い妹たちに玩具にされる」というコンセプトが充分に反映されていない。見かけ上はサディスティックに責められるものの、本格的におもちゃ扱いされたいハードMには不向き。可愛い妹たちに玩具にされるのではなく、基本受けで愛されたい方向け。

エロシーンの属性

基本的に妹が責めで、主人公が受け。飲尿表現多め。母乳、(主人公の)アナル責め、犬プレイ、妊娠ボテ腹プレイあり。ハーレムあり。

目次

  1. お兄ちゃんは、私たちのおもちゃ、なんかじゃない
  2. エロシーンについて
  3. コメント

»続きを読む

 

体験版『お兄ちゃんは、私たちのおもちゃ』

お兄ちゃんは、私たちのおもちゃ

製品版のレビュー

レビュー 予約済

「可愛い妹たちに玩具にされる」というコンセプトの作品。作中の記述によれば、妹たちは「両親の兄妹の忘れ形見」であり、「3人とも血は繋がっていない」とのこと(普通に血縁では? という突っ込みはなしで)。主人公への妹たちの好感度は最初からMAX、彼も彼女たちを愛しているようだ。

しかし、主人公は、妹たちを異性として意識し始めたことに危機感を覚え、一度家を出ている。この度一年ぶりに帰省することになったが、妹たちは彼にエッチなアプローチを仕掛けてきて……というのが、体験版の主な流れだ。体験版では膣挿入するまでには至っていないが、主人公の理性がどの程度持ちこたえるのかが見物である。

»続きを読む

 

淫魔の波動

淫魔の波動

※本作は一本道シナリオなので、攻略チャートは作成しておりません。

レビュー

理科教師の主人公(研一)は、担当クラスの生徒達から馬鹿にされ、教頭の宇佐美からは陰湿なパワハラを受ける日々を送っていた。ある日、主人公は、図らずも淫魔と力の契約を結んだ。主人公は淫魔の力を使って、チアリーダーの夏希と、テニス部員の愛子を犯し、隷属させようとする。

原作は、18禁版小説家になろう(ノクターンノベルズ)で好評連載中の『淫魔の波動』。本作は、原作の「第一章 淫魔との邂逅」(全20話)のテキストを一部改変の上流用し、それにグラフィックと音声を同期させたノベルゲームだ。本作のストーリーは始まりにすぎず、露骨に続きを意識した終わり方になっている。

»続きを読む

 

隣の席のギャルビッチ ~僕は彼女のセックスフレンド!?~

隣の席のギャルビッチ ~僕は彼女のセックスフレンド!?~

※本作には選択肢がないので、攻略チャートは作成していません。

レビュー

自称コミュ障でオタクな主人公は、隣の席のビッチ系女子(莉沙)に童貞を奪われた。どうやらからだの相性が抜群に良かったらしく、莉沙は彼を強引にセックスフレンドにする。

セックス大好きな女子校生と、所構わずエッチしまくる話。教室、体育倉庫など学園内で致すことが最も多く、カラオケボックスやラブホテルなどでエッチすることもある。莉沙はコンドームが嫌いらしく、生ハメ中出しセックスが基本。妊娠のリスクをあまり気にしている様子がなく、セックスフレンドとしては危なっかしくも都合の良い娘だ。

»続きを読む

 

誘惑の団地妻たち ~快楽に溺れる熟れた肉~

誘惑の団地妻たち ~快楽に溺れる熟れた肉~

攻略はこちら

Summary

作品のあらすじ

貧乏学生の主人公が、海外赴任中の叔父の代わりとして団地に住むようになってから、三ヶ月が過ぎていた。主人公は、団地に住む3人の人妻(佳乃、涼子、ミドリ)と親交があり、お裾分けを貰ったり家に上がったりするほどの仲だった。ある日、主人公は、ミドリのオナニーを覗いていたところを彼女自身に見つかってしまう。口止めの代償として、主人公は、ミドリの淫らな計画に巻き込まれることになる。

レビューの要旨

ビジュアルは、商品説明にもある団地妻たちの肉体的な特徴をしっかり反映しており、同人作品としてはとても良い仕事をしている。シナリオは、団地妻たちの行動がやけに不自然なので、背徳感を求めるなら微妙。

エロシーンの属性

シチュエーション的には、人妻寝取りものに近い。だが、寝取り描写が重視されているわけではない。拘束プレイ、露出プレイ、3P以上の複数プレイあり。

目次

  1. おかしなストーリー
  2. エロシーンについて
  3. コメント

»続きを読む